ニュース

フレネシ学園 伝説の終業式

2015-1-3

こんばんは、フレネシです。
あけましておめでとうございます。

生徒のみなさん、終業式にご参加いただき、ありがとうございました。
その模様を簡単にレポートします。

場所は、渋谷の大和田小学校の跡地にできた、大和田伝承ホール。

DSC_3029_R

フレネシ始まって以来、初めてのホールイベントです。
天井、高かったですね。
椅子どころか、桟敷席までありました。

開幕の様子。

DSC_3065_R

修了証書授与式の様子。
最前列の右端の男性が代表でステージに。

修了証書にを読み上げるフレネシ。
「あなたは当学園において所定の課程を可もなく不可もなく終了したことを証します」

DSC_3066_R

仕込みなしだったにもかかわらず、完璧な授与をこなしてくださった右端の男性。
続いて、最前列の14名が起立。
順に修了証書を受け取っていただきました。
「以下同文」がやってみたかったのです。それだけです、すみません。。

セットリストはこちら。

【第一部】
1.nero
2.シノノメ
3.ローウィッツアーク
4.わたしのイエスマン
5.仮想過去
6.スプロウル
7.廻旋塔
8.メルヘン
9.マージナル

DSC_3080_R

アコースティックなアレンジを中心とした選曲でお送りしました。

【第二部】
ミュージシャンだらけの漫画大喜利

ゲスト回答者:

ぼく脳 (芸人/前回優勝者)
Xしゃんぺ~ (INN JAPAN)
清水 裕美 (lyrical school)
青木 俊直 (漫画家)

DSC_3195_R

大画面に映し出される、先生方のイラスト。
お題は3つ。

DSC_3149_R

 

ぼく脳先生のカチカチのフレネシパネルや

DSC_3169_R

 

しゃんぺ~さんのX JAPAN加入ネシ子、

DSC_3172_R

 

ゆみちゃんの不良ネシ子、

DSC_3184_R

 

青木先生のデスネシが最高に面白かったです。

DSC_3174_R

 

優勝は今回もぼく脳さんに決定しました。
優勝賞品は、こちらのショルダーバッグ。

shoulder

おめでとうございます。

ここで、秘密のお楽しみアワー。

オープニングで皆さんにお渡しした修了証、実は裏がネシ子ちゃんになっています。
それを皆で持って、ステージから記念撮影をしました。

DSC_3222ok_R

 

【第三部】

1.ハートのイヤリング (ゲスト:熊原正幸さん)
2.たしかなこと (ゲスト:熊原正幸さん)
3.地球空洞説
4.覆面調査員
5.多重人格R
6.コンピューターおばあちゃん
7.不良マネキン (ゲスト:しゃんぺ~さん)
8.成仏させてよ (ゲスト:しゃんぺ~さん)
9.ゲンダイ

DSC_3079_R

メンバーは、

ピアノ:ショック太郎
ベース:山口洋輔
ドラム:杉本誠司
パーカッション、ギター:川島イタル

ゲストギター:エックスしゃんぺ~(INN JAPAN)
ゲストシンセ:熊原正幸

でお送りしました。

熊原さんは、こちらの音源のアレンジを手掛けた方。

■ small happiness feat. フレネシ – たしかなこと

 

■ small happiness × フレネシ – ハートのイアリング

 

『ゲンダイ』のミックスもやっていただいています。

【アンコール】

1.ピュアシャンプー
2.インフレイション
3.silly joke

 

DSC_3049_R

2時間半ほどの終業式、お付き合いいただき、ありがとうございました。

今回は、会場限定グッズとして、新たに手ぬぐいを作りました。

てぬぐい

このイラストは、ずっと前、まだ「ネシ子」というキャラクターが誕生する前に
サイトトップ用に私が描いた、いわばネシ子の原型のような女の子の絵です。

2色とも売り切れてしまったみたいで、買えなかった方、大変申し訳ありませんでした。。

 

 

さて、ここで、終業式にいらした皆さんのTweetを紹介したいと思います。

↑おっ、オブワンダーの南波ちゃんとJulieちゃん。

 

 

↑けつカラの酉ガラさん。

 

↑同じくけつカラのdemioさん。

 

↑そして小野ほりでいさんも!

 

↑INN JAPANのヒューマンさん!国!目指したいですね。

 

 

↑ゴールデン街・金曜のチキートのママ、chiichiiさん。

 

↑アーバンの天馬さんにラブサマちゃんも!

 

 

↑INN GALLちゃんのちゃむぽさん。

 

↑そうそう、修了証の裏表はこんな感じです。「歌ってみた」でイラストを描いてくださった絵師のさあやさん。

 

 

↑まんしゅうきつこさん。いただいたチューリップの花束、リビングできれいに咲いています!

 

↑トークで話題にした伝承ホールのメルヘンなトイレットペーパーに注目していただき、うれしいです!

 

 

↑購買部主任のすいみんちゃんお手製のクリムゾネシ子!

 

 

↑青木先生がネシ子ちゃんを描いてくださいました。うれしい!

 

他にもたくさん、たくさん、感想を書いていただき、ありがとうございました。
(エゴサーチしたので、もちろん全部読んでます。皆さんのお気持ち、とてもうれしかったです)

 

さて、私はこれよりしばらくの間、音楽活動を休止します。
一身上の都合により、やむを得ず、制作とライブをお休みしなくてはいけなくなりました。

しかしこれはあくまでも「休止」であって、「引退」ではありません。

いつかまた、みなさんの前に戻ってこれたら… と思っています。
その時また、こうして皆さんとお会いできることを楽しみにしています。

 

No Comments

今後のリリースについて

2014-12-26

こんばんは、フレネシです。

いよいよ明日のフレネシ学園をもって、フレネシは活動を休止します。
その前に、今後のリリースについて、お知らせします。

 

■ INN JAPANさん

2015年リリース予定のアルバムに、INN GALLの一員として参加。

 

■ テクマ!さん

2015年リリース予定のコンセプトアルバム、『聡美の、明日はどっちだ!? 〜田舎に絶望し都会で共依存に陥った女の魂への鎮魂歌〜』収録の『セレブなの?セフレなの?ここは六本木!』に参加。

 

■ Woolsさん

2015年リリース予定のアルバムに歌で参加。ギターは全曲、真部脩一さん(vampillia、進行方向別通行区分、ex相対性理論)、ミックスはパードン木村さんです。

 

■ トリリオンスターライツさん

シングルEP『時空のバグにて』をフレネシ名義で2015年、ディスクユニオンよりリリース予定。

 

学長は、しばらく表には出られなくなりますが、こうした形で音源を発表できることを

とてもうれしく思います。

 

ところで、こちらのイラストは、

けつのあなカラーボーイの漫画家、ポテチ光秀さんが描いてくださった

明日のネシ子ちゃんです。

可愛くかいていただき、とってもうれしいです☆

 

 

ポテチ

 

では明日、伝承ホールでお会いしましょう。

 

学長より

No Comments

フレネシ学園 特設ページができました。

2014-12-10

生徒のみなさま、12/27のフレネシ学園「伝説の終業式」特設ページができました。

フレネシ学園「伝説の終業式」特設ページ』はこちら

フレネシ学園グッズのご予約、イベントにこられない生徒さんのための通信販売の窓口もあります。
フレネシ学園グッズページよりご利用いただけます。

フレネシ学園グッズページ』はこちら

グッズの予約、通販の受付は12/13までの期間限定となります。
なお、今回ニューアイテム「フレネシショルダーバッグ」を販売します。

グッズ購入特典:フレネシの直筆サイン入りブロマイド
※商品1点につき異なる生写真が封入されます。

え、ブロマイド?
shoulder

No Comments

フレネシ学園 伝説の終業式

2014-11-6

こんにちは、フレネシです。今日は大切なお知らせです。

12月27日にワンマンライブ「フレネシ学園 伝説の終業式」を開催します。そしてこの日を最後に、学長は活動休止します。

生徒のみなさん、いままでどうも、ありがとう。

乙女音楽研究社の公式プレスリリースを掲載します。

◇◇◇◇◇◇乙女音楽研究社 プレスリリース◇◇◇◇◇◇

「乙女界の問題児」狂気のささやき女性ソロアーティスト、フレネシが、
12月27日に渋谷の伝承ホールで行われるワンマンライブ
「フレネシ学園 伝説の終業式」を最後に活動を休止します。

2014年は、主催イベント「フレネシ学園 秘密の転校生」や
xxx of WONDER への参加等で精力的にライブ活動を行っていた
フレネシですが、今後は自身のライブ活動、音源制作活動を行わず
無期限の活動休止となります。また、xxx of WONDERに関しても
ライブやイベントの参加については無期限の活動休止となります。

なお、フレネシのツイッター及びWEB連載中の各コラムに
ついては今後も継続します。

「フレネシ学園 伝説の終業式」と銘打った本イベントでは、
これまでフレネシの活動を支えていただいたファンに向けて、
アルバムからの人気曲が可能な限り演奏される予定です。

イベントでは、フレネシ学園ならではの名物企画「ミュージ
シャンだらけのマンガ大喜利」も行われ、フレネシにゆかりの
あるミュージシャンや漫画家が多数登場します。

本イベントが、フレネシの独特な世界感を味わうことのできる
最後の機会となります。どうかお見逃しなく。

「フレネシ学園 伝説の終業式」

2014年12月27日(土)OPEN 17:30 / START 18:00
会場:渋谷区文化総合センター大和田 伝承ホール
会場HP
出演:フレネシ 主催:乙女音楽研究社
料金:前売\4,200 / 当日\4,500

プレイガイド:イープラスにて11/8(土)より発売開始
購入ページリンク(発売当日より有効)
イープラス 「フレネシ学園 伝説の終業式」

No Comments

フレネシ学園グッズ、夏バージョン、出た

2014-7-26

フレネシ学園グッズ、限定夏バージョンが出ました。

● ラムネブルーのシルエットトート

トート

 

● ラムネブルーのシルエットTシャツ

Tシャツ

 

いずれも、8月3日のフレネシ学園での販売となります。
数量限定。

どうぞ、お楽しみに。

No Comments

フレネシスタンプを100倍楽しむ方法

2014-6-26

昨日のお昼に発売になったばかりのフレネシスタンプですが、
リリースと同時に買っていただいたみなさま、ありがとうございます。

ラインスタンプ

「フレネシは無表情で感情が伝わりにくいから、
スタンプとしては使いにくい」

と感じた方もいるかもしれません。

そこで、オススメの使い方がこちら。

こんな遊びをしてくださった方がいらっしゃいました。

ザッザッ!

この臨場感!

こんな風に背景を変えてみると、なかなか、たのCのではないでしょうか。

No Comments

ついに、フレネシのLINEスタンプが登場!

2014-6-26

お待たせしました。

ついに、ネシ子のLINEスタンプが登場!

ようやく承認されました。
無事リリースできてよかった…。

ラインスタンプ

 

 

「使いどころがよくわからない」

 

そんな声もあるかな、と思うので


 

お手本を晒しますね。

友達と険悪なムードにならずに殴りあうことができる、フレネシスタンプの活用例です。

ぜひ、いろんな場面で使い倒してくださいね☆

 

No Comments

トリリオンスターライツとのコラボでバッグ作りました

2014-5-25

最近

「課外活動までしちゃって、大丈夫?」

と心配されますが、課外活動は一つじゃなくて、あたふたしています。

トリリオンスターライツとのコラボで、星乃希ちゃんのイラストを描きました。

ほしの

~トリリオンスターライツはフィギュアメーカー「ファット・カンパニー」がサポートするジャンルにとらわれないオリジナルプロジェクト。銀河系80sアイドル星乃希が所属するプロダクションであり、音楽レーベル、アパレルブランド、グッズメーカーとして展開していく。(トーキョーアニメニュースより引用)

 

さて、私の描いた星乃希ちゃんが、トートバッグになりました。

 

希バッグ

(どこか篠崎愛ちゃんに似ているのは偶然ですが仕様です)

大きめサイズでたっぷり入ります。
丈夫な生地なので、ガシガシ使っていただけます。
価格:3800円

 

Tokyo’s Tokyo | 東急プラザ 表参道原宿にて5/24(土)~6/13(金)の期間限定でトリリオンスターライツのミニコーナーが出現!このバッグも数量限定で販売されます。ステレオテニスさんデザイン「TSLジャケット」も同時販売されるようですから、要チェック!

5/31(SAT)のアストロホール14周年においでの際は、会場から近いので、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

 

No Comments

【報告】クリエイターズユニット「XXX of WONDER」のメンバーになりました

2014-5-25

最近、

「今年はいつもよりたくさんライブやってるけど、どうしたの?」

と心配されますが、フレネシは、今年、課外活動もやるのです。

 

クリエイターズユニット「xxx of WONDER」(オブ・ワンダー)に参加することになりました。

・南波志帆:歌
・Dr.Usui(MOTOCOMPO、(M)otocompo):サウンドプロデュース/作曲
・岸田メル:イラスト
・Julie Watai:写真
・フレネシ:作詞

という、豪華すぎるメンバーに入れてもらえました。

 

もう、わくわくでどきどきです。
だって、私の書いたへんぽこりんな歌詞を、
あのマジックヴォイスの南波ちゃんが歌ってくれるんですから。。。
作家としてこのメンバーに加われることを、心からうれしく思います。

 

さて、先日、その詳細が明らかになりました。
以下、ナタリーより引用。

 

************************************************

xxx of WONDER、1stで南波作詞に挑戦&カヒミカバーも

 

news_large_xxxofWONDER_art_201405

南波志帆、Dr.Usui(MOTOCOMPO、(M)otocompo)、フレネシ、イラストレーター岸田メル、フォトグラファーJulie Wataiによるクリエイターズユニット「xxx of WONDER」(オブ・ワンダー)が6月18日に発表する1stミニアルバム「WONDER of WONDER」の詳細が明らかになった。

本作にはiTunes Storeで先行配信されている「明晰夢マドンナ」をはじめ、南波が初めて作詞に挑戦した「ドウカシテル!」や、カヒミ・カリィが小山田圭吾(Cornelius)のサウンドプロデュースで1996年に発表したシングル「ハミングがきこえる」のカバーなど計5曲が収録される。CDジャケットの ビジュアルイメージはメンバーである岸田によるもので、同じくメンバーのJulie Wataiはアーティスト写真や映像のディレクションを担当。なお収録曲「Loop of Wonder」では南波を除く4人がコーラスを務めている。

************************************************

xxx of WONDER「WONDER of WONDER」 収録曲

news_large_xxxofWONDER_WoW

01. 明晰夢マドンナ
[作詞:フレネシ / 作曲:Dr.Usui]
02. ジェリー・ジェリー
[作詞:フレネシ / 作曲:Dr.Usui]
03. ドウカシテル!
[作詞:南波志帆 / 作曲:Dr.Usui]
04. ハミングがきこえる(オリジナル:カヒミ・カリィ
[作詞:さくらももこ / 作曲:小山田圭吾]
05. Loop of Wonder
[作詞・作曲:Dr.Usui / コーラス:Dr.Usui、フレネシ、岸田メル、Julie Watai ]

 

************************************************

イベントなどの情報については、後日明らかになるようです。
どうぞ、お楽しみに!

No Comments

フレネシ学園グッズ、期間限定で通販します

2014-5-8

「せっかく早く来たのに、グッズが売り切れだった!」
「遠くて行けませんでした。。通販の予定はないんですか?」

と、多くのお客様から問い合わせをいただいたフレネシ学園のグッズについて
乙女社で協議した結果、期間限定で通販することになりました。

会場直後に完売した(と伺いました、、すみま千円)トートバッグ3パターン、
Tシャツ3パターンを、5/12までの期間限定で受け付けます。
(発砲プリント五分袖トレーナーの通販はありません。ごめんなさい。。。)

☆ ご注文は、こちらの専用フォームからどうぞ
☆ 商品の詳細はこちらをご参照くださいませ

輪郭

○グッズは完全受注生産、5/30に完成予定です。
フレネシのスペシャルサインを入れて、先着順に発送いたします。

○決済方法は銀行振込み(ゆうちょ銀行)、商品はゆうパックまたはメール便での郵送となります。
 ご注文内容の送信後、1日以内に振込先の口座番号等の情報が記載された返信メールが届きます。

○5/31の原宿アストロホールイベントにご来場予定のお客様は、ご希望商品のお取り置き・当日精算も可能です。
 イベント会場の物販ブースにて、スタッフにお名前をお伝えください。

○トートバッグ、Tシャツの価格は一律 3,000円(送料無料)となります。
 注文点数 x 3,000円を、返信メールに記載された口座にお振込みください。

○ご不明点のある方は、contact(アット)otomesha.com までご連絡下さい。数日以内にご返信いたします。

No Comments

「フレネシ学園 気になる転校生」を終えて

2014-5-7

5/3の「フレネシ学園 気になる転校生」@代官山LOOPにお越しいただいた生徒のみなさん、
長い時間お付き合いいただき、本当にありがとうございました。

1年8か月ぶりの開校ということで、学長が一番どきどきしていました。

お昼の部と夜の部という初の試みで不安がいっぱいだったんですが、
多くの在校生のみなさんに楽しんでいただけたようで、ほっとしています。

お昼の部、ゲストはハナエちゃん。
夜の部、ゲストはORLAND。

以下、セットリストです。

《お昼の部》

~Vol.1 秘密の二次方程式~

DJ:菊地佑樹

朝礼:乙女社社長のあいさつ

 

1時間目:生楽器で奏でる音楽の時間

1.わたしのイエスマン
2.ローウィッツアーク
3.スカイバストーキョー
4.マージナル
5.サバラン
6.メルヘン

初夏をイメージして、衣装は白地に青のカルピス模様(能年ちゃんLOVE)の水玉ワンピースと麦わら帽子。

 

2時間目:国語の時間

「まどべのおきゃくさま」
なかえよしを 作
上野紀子 絵

私が6歳の頃に出会った大好きな絵本をスライドショーにあわせて朗読しました。
絵本についてはこちらをどうぞ。

Twitterのアイコンはネシ子じゃなくてこのイラストにしているくらい
大好きな、特別な作品で。。

当日、開演前に両先生から電報をいただき、胸がきゅーんと熱くなりました。

 

3時間目:転校生ハナエちゃんの歌を聴く会

1.神様はじめました
2.恋は神聖ローマ
3.不良マネキン(フレネシのカバー)
4.変幻ジーザス
5.ゲンダイ(フレネシのカバー)

ハナエちゃんとフレネシバンドの共演です。
なんと私の曲を2曲も歌ってくれました!
変幻ジーザスでは、学長もダンスに参加。
ハナエちゃんの後ろでこっそりと踊りましたが、失敗しないようとっても緊張していました。。

■ ハナエ – 「変幻ジーザス」

 

4時間目:電子音楽の時間

1.ピュアシャンプー
2.覆面調査員
3.成仏させてよ
4.インフレイション
5.仮想過去
6.疾走感(ハナエちゃんのカバー)
7.GO ROPEWAY
8.nero

ぱすぽ☆のゆっきぃママに借りてる前ファスナーのセーラー服(冬服)を着用。

暑さのあまり、途中で生着替え。

フレネシ学園の夏の制服、Tシャツになりました。

制服

 

アンコール:誕生会

1.Birthday Song(ハナエちゃんの曲)
2.Silly Joke

ハナエちゃんとTシャツ交換して再登場。
5月が誕生日のみなさんのために、私のピアノ&ハナエちゃんの歌でお送りしました。
そして、私の弾き語りの「Silly Joke」でおしまい。

ハナエちゃんのセーラー服姿、とってもかわゆかったですね☆
下校前に、Tシャツ交換の記念撮影をしました。

フレネシ&ハナエ

 

*****************************

《夜の部》

~Vol.2 鍵盤フェティシズム~

DJ:青野賢一(BEAMS クリエイティブディレクター)

青野さんは、このイベントの趣旨に合わせ、鍵盤奏者縛りでDJしてくださいました!

1時間目:電子音楽の時間

ORLANDのロングセット。
たっぷり14曲聴けました!
今まで見たライブの中で、一番の音響で、一番の選曲で、一番のパフォーマンスだったと思います!
ORLANDによる名カバー、マドンナのInto The Grooveも聴けて学長は大満足でした。

■ Madonna – Into The Groove. Clip

 

2時間目:激論!朝までエレクトーン

パネリスト:ショック太郎、ORLANDゆうま、フレネシ

3人の鍵盤史を振り返るコーナー。
ゆうまさんのエレクトーン大会出場時の映像と、私のドリマトーン大会出場時の音源と、
ショックさんが初めて多重録音した音源「豆男」を視聴。

「豆男」が全部持っていった感、ありましたね。

 

3時間目:体育の時間

ハンドクラップ、サイリウムありで、いつもよりちょっとだけ踊れるフレネシライブをお送りしました。

1.覆面調査員(中国語Ver.)
2.ゲンダイ
3.地球空洞説
4.ダイ・イン
5.不良マネキン
6.ボブ・イマジネーション
7.成仏させてよ
8.レイテンシーガール
9.インフレイション

同じ日にぱすぽ☆ゆっきぃの生誕祭があったのですが見に行けず、、
フレネシ学園で「心も体もLサイズ!」をやりました。
「インフレイション」の前に。。
ゆっきぃおめでとう!

 

4時間目:アンコール

1.ピュアシャンプー

ゆうまさんにシンセベースで参加していただき、山口君とのダブルベースでお送りしました。

下校前のORLANDのみなさんとパシャリ。

フレネシ&ORLAND

 

ハナエちゃん、ORLANDのみなさん、入学ありがとうございました!
生徒のみなさん、無事に帰宅されましたでしょうか?
GWは満喫されましたでしょうか?
明日、ちゃんと起きて学校や会社に行くまでがフレネシ学園ですよ。

No Comments

フレネシ学園限定グッズ、新作続々登場

2014-4-30

今回のラインナップ、ネシ子の髪型モチーフのグッズは、学長自らデザインしましたよ。

初トートバッグ、作りました。
白、輪郭バージョン。

輪郭

男女兼用のモノトーンカラー。どんな服とも合わせやすいシンプルデザイン。

グリーン、塗バージョン。

緑

ビビッドなグリーンが目を引きます。紺のアイテムと好相性。

そして、蛍光ピンク。

ピンク

学長フレネシ一番のお気に入りはこの色。実物はもう少し黄味が強めで使いやすい色です。

Tシャツもあります。

紺色、輪郭バージョン。

Tシャツ紺

照れ屋さんな男子生徒のみなさんのために、落ち着いた色をチョイスしました。

白、塗バージョン。

Tシャツ白

白地に白モチーフなので、こっそり会社や学校に来ていってもネシ子だってバレません。

ベビーピンクの塗バージョン。

Tシャツピンク

文句なしのかわいさです。

それから、今回もっとも数の少ないアイテムが、こちらのトレーナー。

トレーナー白黒

白地にピンク、黒字に白の発砲プリントです。

トレーナー

広げるとこんな感じ。学長も一つ、キープしてます。
早い者勝ちなので、欲しい方はお早めにゲットしてくださいね。

No Comments

音楽マンガガイドブック 「音楽マンガを聴き尽くせ」

2014-2-28

に、フレネシのインタビューが掲載されています。

「ドルフィノ」の帯コメントを書いていただいた松永良平さん監修の
音楽マンガガイドブック 「音楽マンガを聴き尽くせ」にて、
音楽と漫画に関するインタビューの依頼を受け、
あんな漫画や、こんな漫画について、答えています。

以下、ディスクユニオンのサイトから転載

***************************

史上初!
1950~2010年代までの、「音楽をテーマにしたマンガ」だけを網羅したガイドブック誕生!
ロックバンド、クラシック、ジャズ、ブルース、合唱、DJ……、計360タイトル掲載!

DUBK049

1950年代~「白くじゃくの歌」手塚治虫、「うたえペニーよ」手塚治虫、「鬼太郎夜話」水木しげる etc
1960年代~「がらくたの詩」手塚治虫、「霧の中のジョニー」水木しげる、「ファイヤー!」水野英子 etc
1970年代~「緑茶夢」森脇真末味、「はみだしっ子」三原順、「マカロニほうれん荘」鴨川つばめ etc
1980年代~「TO-Y」上條淳士、「KISS xxxx」楠本まき、「机をステージに」紡木たく etc
1990年代~「東京ガールズブラボー」岡崎京子、「アイデン&ティティ」みうらじゅん、「NANA」矢沢あい etc
2000年代~「マエストロ」さそうあきら、「坂道のアポロン」小玉ユキ、「けいおん!」かきふらい etc
2010年代~「ましろのおと」羅川真里茂、「エイト」楠みちはる、「BLUE GIANT」石塚真一 etc

「わたしの音楽マンガ道」インタビュー収録
細野晴臣、坂本慎太郎、直枝政広(カーネーション)、高城晶平(cero)、大森靖子、宮崎貴士、
フレネシ
雑誌「ジオラマ」鼎談──森敬太、西村ツチカ、澤部渡

コラム
眼で聴く音楽~まんがで音楽を奏でる試みについて 足立守正
『FMレコパル』レコパル・ライブコミック~レコパル・ロマンコミック 松永良平、安田謙一
『ヤングマガジン』歌謡漫画大全集~平成歌謡漫画大全集 松永良平
音楽誌に載っているマンガたち ばるぼら
『コミックバンチ』My Best Love Song 松永良平
少女漫画に描かれたミュージシャンたち 岸野恵加

執筆:野中 モモ、多屋 澄礼(Twee Grrrls Club)、安田 謙一、田中 千絵、大谷 由美子、ばるぼら、岸野 恵加(コミックナタリー)、
渡部 雷太(COMIC ZIN)、井口 啓子、井上 貴裕、足立 守正、澤部 渡(スカート)、高橋健太

デザイン: 大原大次郎
表紙イラスト : 師岡とおる

「わたしの音楽マンガ道」インタビュー収録
細野晴臣、坂本慎太郎、直枝政広(カーネーション)、高城晶平(cero)、大森靖子、宮崎貴士、
フレネシ
雑誌「ジオラマ」鼎談──森敬太、西村ツチカ、澤部渡

***************************

イラストは師岡とおるさん、デザインは大原大次郎さん。
古き良き少女漫画の新刊のような、細部にわたるパロディにも注目です。

ただいま予約受付中とのことです。
どうぞ、お楽しみに。

No Comments

1107 、1117 にnestでDJしました

2013-11-28

11月はDJの予定が3本。。。

7日と17日は、ともにnestで、

吉澤嘉代子ちゃんのレコ発と、the morningsの10周年でした。

かけた曲の一部を紹介します。

《1107》

木村恵子「明日は雨になる」

ケルカン「蜜月世界旅行」から木村恵子さんのソロを知りました。

 

内海和子「風はエンドレスストーリー」

元おニャン子でカーレーサーの内海和子さんのソロ。

 

藤真利子「天使と魔法」

女優・藤真利子さんの歌声のかっこよさ。
「微美杏里」名義で書いてる歌詞も好きです。

 

山口由佳乃「チャイニーズボーイ」

たまたまライブ後にかけようと準備してたこちらの曲のイントロリフが
直前に演奏したタニザワさんの曲のリフと完全に一致していたので驚きました。

 

細川ふみえ「スキスキスー」

かわゆい。

 

森高千里 「”ジン・ジン・ジングルベル” No.137」

クリスマスといえば。

 

《1117》

 

高岡早紀「M」

(YouTubeになかったので、フルーツインゼリーのCMを貼ります)

いつか巨乳縛りの選曲をやりたいなと思います。

 

安達祐実「どーした!安達」

安達祐実ちゃんのキレキレラップ。
今もお顔がほどんど変わってないのがすごいと思います。

 

ライムベリー「SUPERMCZTOKYO」

最初聴いたとき、これぞ女子の正統派ラップ声だ!と思いました。

 

佐々木希「ジン・ジン・ジングルベル」

かわゆい。

ほかにも、いろいろかけました。

**********************************

さて、次はこちら。

tokio

11/30(Sat)

OPEN 17:00/START 18:00

at KATA [LIQUIDROOM 2F]

LIVE:
杏窪彌
KATE
may.e
Teen Runnings

DJ:
クリオネ
フレネシ
やしの木

チケット予約は下記のアドレスから受け付けております。
info:obuasa2013@gmail.com

No Comments

11/6発売「ドルフィノ」より、2曲公開

2013-10-31

■ GO ROPEWAY

 

2番だけUP。

 

 

■ L’USCITA

 

意味は「出口」。
99年レコーディングのリマスター音源。

 

 

No Comments

タワレコ特典、メッセージカードのデザインと曲順について

2013-10-29

11月6日に、いよいよ「Landmark Theater」の再発盤「ドルフィノ」がリリースされます。

 

フレネシドルフィノ

 

「『ドルフィノ』のamazonの曲目が間違っている」
との情報をいただいたので確認しましたところ、、

 

曲

 

むむっ!

 

確かに、曲数が少ないですし、曲順が少し違いますね。

 

正しくはこちらです。

 


1.8:30のテーク
2.GO ROPEWAY
3.COLORI
4.CLOUD BOSSA
5.The theme of “PELE”
6.DOLPHINO
7.L’USCITA
8.blue in blue
9.Cotton Candy
10.One’s Tail Does Duty As…
11.au citron
12.A Landmark Theater
13.Fa (Hummimg Version)
14.FRENESI

 

少しというか、全然違いました。

 

新録は、

1.8:30のテーク

2.GO ROPEWAY

9.Cotton Candy

 

の3曲です。

 

「Cotton Candy」は能年玲奈ちゃんのバースデーにプレゼントした曲のフルバージョンです。

 

なんと、ラジオでお手紙を紹介していただいたのです。
あの能年玲奈ちゃんが、私の手紙を。。

 

ひゃ~。

 

クッションをもみくちゃにしながら聞きました。

こちらではハミングバージョンで「ファ」と言ってますが
歌詞がのっているバージョンで収録しました。

当時のカセットテープのデモ音源を聴き直して、
できるだけそのときの雰囲気を残しつつ、再録しました。
どうぞ、お楽しみに。

 

あと、タワーレコードさま、その他の店舗さまの特典としまして
メッセージカート3種が付きます。

 

デザインはこちら。

card

CDサイズのトレーシングペーパーのカード3種です。
顔の部分に落描きしたり、文字を書いたりしてご自由にお使いください。
黒のインクで塗りつぶしてもよいと思います。

No Comments

フレネシの幻の音源、発売します

2013-10-18

世紀末の夏、京都のBAMBINIよりリリースした
幻の8曲入りミニアルバム「LANDMARK THEATER」が
時を経て乙女音楽研究社より再発されることになりました。

レーベルのコンピ、および7inchに収録された音源3曲を追加し、
さらに新録3曲を追加した全14曲入りのフルアルバム「DOLPHINO」。

ジャケはこちら。

フレネシドルフィノ

今回のジャケは、シックにモノトーン。
黒いネシ子ちゃんです。

特典は

・ディスクユニオンオリジナル特典・・・音源収録CD-R ディスクユニオン商品ページはこちら
・HMVオリジナル特典・・・フレネシの遺言CD-R
・タワーレコード、その他一部のCDショップ特典・・・特製☆透けるメッセージカード3種

となっています。

なお、HMVオリジナル特典「フレネシの遺言CD-R」はTwitterで募集し、
その中で採用された秀逸なフレーズをフレネシがささやき、CD-Rに収録する、というものです。

詳細はこちらのHMV特設ページからどうぞ。

ハッシュタグは「#フレ遺言」です。

【募集期間】10/18(金)~10/27(日)

皆様からの募集、お待ちしています!

No Comments

インタビューの連載はじめました

2013-9-19

ポータルサイトgooの「いまトピ」でフレネシの連載が始まりました。

始まったのは7月なので、もう2ヶ月過ぎてるんですが。。
オフィシャルサイトでの告知を忘れてましたので改めてこちらで。。

■ フレネシの連載、始まります

frenesi

■ 第一回「ネシ子が会う」ぱいぱいでか美

dekami

■ 第二回「ネシ子が会う」漁港

gyoko

■ 第三回「ネシ子が会う」コムアイ

kom

■ 第四回「ネシ子が会う」Negicco

negi

今後もさまざまなアーティストや著名人の方にインタビューしていきます。
どうぞお楽しみに。

No Comments

Negiccoちゃんのイベントでかけた曲

2013-9-18

去る8/25(SUN)、「Negi ROAD Vol’6」でDJをしたんですが、
そのときにかけた曲の一部を紹介します。

【ライブ】「ボクらのWednesday」BELLRING少女ハート

「そよ風に乗せて」PARACHUTE

「くちびるヌード」高見知佳 

「花がたみ」藤真利子

「愛は心の仕事です」RAMU

「恋は神聖ローマ」ハナエ

「Rock you!」東京女子流

「リンゴの森の子ねこたち」飯島真理

No Comments

7/28 Culture Milk 11杯目!の選曲

2013-7-30

主催のしんたさん、出演者の皆さん、おつかれさまでした。
さて、選曲の一部を紹介します。

Lakai / Casiopea

小学3年のとき、オルガン教室の発表会で弾いた曲です。
このミドルテンポのクールさ、
10歳に満たない子供が理解するにはかなり難しかったと思います。。。
本番では緊張して休符が待てなくて、相当走ってたんじゃないかな。

hige

ジャケット内のお写真。
野呂さんでしょうか?お髭のかっこよさにシビれます。

Take It Easy / Archie James Cavanaugh

かけたのは「Foolin’」という曲ですが、UP音源が見つからなかったので
別の曲を紹介します。

南アラスカに住むインディアンの末裔であるCavanaugh氏の唯一のアルバム
「Black And White Raven」から。

Archie_James_Cavanaugh_2271538

こちらがご本人でしょうか?
お髭のかっこよさにシビれます。

LOVE涙色 / 松浦亜弥

あややは良い楽曲をたくさん歌ってますが、
この曲が、今なおつんくさんの最高傑作だと思ってます。

ストップ!!ひばりくん / 雪野ゆき

ひばりくんのOPテーマ。
選曲しながら江口先生の漫画を読み直してたんですが、
ひばりくんの着てる服は本当に全部かわいいですね。
まさに今着たい服です。
ギャラクシーとコラボして作って欲しいな…

レモンティーとチョコレートパフェ / 松田聖子

90年のアルバム「We Are Love」から選曲。
可愛さ全開の少女から、自立してる大人の女性に進化した
バブル期の楽曲が最近は一番好きかも…。

Stardust / Orland

かけたのは「Look for love」という曲ですが
音源がネット上に見当たらなかったので。。

Orlandの楽曲はいずれも、鍵盤楽器出身の作曲センスというか、
コード感がめちゃめちゃ好みです。

点と点 / スピッツ

スピッツで一番好きな曲かも。。

君が好き / Makkin & the new music stuff 君が好き feat.大森元気 (from 残像カフェ)

00年代のシティ・ポップの最高傑作の一つ、
マッキンさんの1stアルバムから。

tango / Rossana Casale

時間が足りなくてかけられなかったけれど、
持っていったアルバム「La via dei misteri」(1986)から。

Maurizio FabrizioプロデュースのRossana Casaleの2ndアルバム。
ややハスキー目で儚さと透明感のあるハイトーンヴォイスのイタリア人女性シンガー。

早瀬優香子さんもこちらのアルバムに収録されてる「De Ja Vu」を
全然違う歌詞つけて「グランド・マザー」というタイトルでカバーしてました。

グランド・マザー / 早瀬優香子

こちらがオリジナル。

deja vu / Rossana Casale

私も学生時代、この曲を5/4アレンジでカバーして
カセット音源に収録しました。

当時、たまたま本山のバナナレコードでジャケ買いした7inchがこの曲で
「わ!めちゃめちゃ聴いたことある」と思ったら早瀬さんが歌ってた曲のオリジナルでした。

No Comments

テクマ!生誕祭レポート

2013-6-16

テクマさん生誕祭にDJとして参加してきました。

2013年06月14日(金)下北沢 SHELTER
テクマ!・漁港・道産子アナルXの 「明日はどっちだ!?」
会場:下北沢 SHELTER
開場/開演:19:00/19:30
前売/当日:¥2,000/¥2,300 +1Drink

出演:テクマ!/漁港/道産子アナルX
DJ:フレネシ
テキーラガール:ぱいぱいでか美
料理提供:漁港/居酒屋ハンサム

最初に出演したのは漁港さん。
浦安魚市場で勤務する傍ら、ミュージシャンとして活躍する彼らのパフォーマンスは
チークダンスあり、テクノあり、ハードコアあり、そしてマグロの解体ショーありで
見る者を飽きさせません。

ニ組目は道産子アナルXさん。

わ!ノイズなのにビートがあるよ!
これはノレる、私はビートを求めてた…

そして主役のテクマ!さん。

初めてステージを拝見したのですが、
圧巻の電子音楽ダンスショーでした。
ハンサムなのにダンスが変、歌詞が変、服も変。
しかしだからこそ、かっこいい。
キレキレのトークも素敵でした。
テクマ!さん、お誕生日おめでとう!

テキーラガール、ぱいぱいでか美さんとパシャリ。
Fカップあるそうです。
ロリ顔にこのボディライン、たまらないですね。
抱かれたいし抱きしめたいな。

さて、DJネシ子の選曲の一部を紹介。

未来世紀eZ zoo / リンダⅢ世

Oh My Prince / Neon Bunny

Don’t Be On With Her / Miami Horror

バスト占いの歌 / 宮崎吐夢

せっかくぱいぱいでか美さんとお近づきになれたので
そんな機会にふさわしい一曲を選びました。
これが流行った頃はYouTubeがまだなくて、
ネットの世界はFLASHの黄金期でしたね。

実は私もテクマさんと同じ誕生日なのですが、
昨日はお友達のお店、ゴールデン街の「チキート」にて
サーティワンのアイスケーキでお祝いをしてもらいました。

ありがとう☆チィチィさん。
またボードゲーム会、参加したいな。

No Comments

6.9(日Idiot Pop “TOY POP”+”EXWORLD” release Party @BATICA

2013-6-13

6/9、恵比寿BATICAでIdiot Popさんのリリパに参加してきました。
Idiot Popさん、リミックスアルバムのリリースおめでとうございます。
2フロアがぎゅうぎゅうになるくらいの大盛況ぶりでした。

さて、DJでかけた曲の一部を紹介します。

●カンフーレディ / cosmos


前日の朝、自分でリミックスしたものをかけました。
作曲者を調べたらなんとコーネリアスのお父さんだそうです。
他にもポンキッキに楽曲提供している作品があるようなのでチェックしてみよう。

演奏しているcosmosはご存じ松居(土居)慶子さんがかつて所属したシンセフュージョンユニット。
レッツゴーヤング出演時のライブ映像。
1:10あたりのソロに注目。めためたかっこいい。。

●スパイラル・ドリーム / COSMOS

●キッチンはマイステージ / 福原遥

「わーたーしーアイ!マイ!まいん!」って声可愛すぎる。。大好きです。
遥ちゃんには、大人になる前にまた歌ってほしいな、、

●BIN KAN ルージュ / 太田貴子

クリィミーマミの挿入歌。
これくらい鼻にかかったキャンディボイスのアイドル、また出てきてもいいと思うな。

●あなたとPop With You! / Negicco

この曲本当に大好きでよく聞いてます。
声良し、ルックス良し、楽曲良し、アレンジ良し、ダンス良しで
シンガーソングライターが一人の力量ではできないことをやれるのが
アイドルの良いところだと思うので
これからもアイドルの皆さんには繰り返し聴きたくなるような曲をどんどん歌って欲しいですね。

●夏休みが待ち遠しい / 鈴木さえ子

7inchも持っているのですが、最近ではCDJばかりでめっきりかける場がなくて、、
このベースの音ってどうやって作ってるのかな。。

当初はDJだけの予定だったのですが、アルバムでも1曲歌っているし本人いることだし、、
というわけで急遽「Anyway Someway」を歌うことになりました。

6/16の大阪へは同行できず残念ですが、また呼んでくださいませ。
とっても楽しいパーティでした。

No Comments

フレネシにカバーして欲しいアニソンは?(再投票のお知らせ)

2013-4-25

ちょうど1ヶ月前に、gooランキング「教えて!ランキング」というサービスを利用して
アニソンカバーの投票を受け付けましたが、集計期間がわずか3日と短かったこと、
ソーシャルとの連動で投票者のアカウントが特定されてしまうことに加え、
投票がなぜか反映されないという声があったことから
改めてこちらで再投票をしていただくことに決めました。

せっかくご投票いただいたのに、申し訳ありません。
前回投票していただいた皆様の意見も反映したく、
両者の結果を集計して順位を決めたいと思います。

なお、gooランキング↓の上位18位(3票以上入っている曲)を今回の選択肢としています。
追加があればご自由にどうぞ。

今回は、5/24まで投票を受け付けています。
じっくりお考えください。

投票結果はこちらから→

No Comments

フレネシにカバーして欲しいアニソンは?

2013-3-24

以前Twitterで募集したカバーリクエストですが、
その中からアニソンのみでアンケートを取ってみようと思います。

現在、投票受付中です。


「フレネシにカバーして欲しいアニソンは?」

投票は03月27日 22:23 まで行えます。
1位に選ばれた曲をカバーします。

選択肢の追加も可能なので、この中にご希望の楽曲がない場合は
どんどん追加して投票してくださいね。

現在上位の曲はこちら。

らんま1/2『じゃじゃ馬にさせないで』

クリィミーマミ『LOVE さりげなく』

うる星やつら『ラムのラブソング』

お好きな曲をゴリ押ししてください。
1位の曲は確実にカバーします。

No Comments

カバーして欲しいアーティスト

2013-2-14

Twitterでカバーして欲しいアーティストを募集したら、沢山のご意見をいただきました。
1日でこんなに。。ありがとうございます。
(※現在リクエストは受け付けておりません)
曲を指定してくださった方も沢山いました。

以下

****************************************************

小林旭「自動車ショー歌」
小林旭「ダイナマイトが百五十屯」
杉良太郎「君は人のために死ねるか」
トニー谷「さいざんすマンボ」
pico「あのとき」
吉永小百合「恋の歓び」
小山ルミ「あなたに負けたの」
浅川マキ「かもめ」
有馬竜之介「ハートを狙い撃ち」
戸川京子「動物園の鰐」
松田聖子「いちご畑でつかまえて」
楳図かずお「新宿烏」
五月みどり「熟女B」
麻丘めぐみ「わたしの彼は左きき」
荒井由実
キャンディーズ
ポータブル・ロック
サンディー&ザ・サンセッツ
戸川純
スターボー
ちあきなおみ
山口百恵
フィルムス
松本ちえこ「恋人試験大百科」
ヤプーズ「赤い戦車」
コスミック・インベンション「やきもき」
ムーンライダーズ「いとこ同士」
赤い鳥「フロッタージュ氏の怪物狩り」
おニャン子「恋はくえすちょん」
伊藤つかさ「恋はルンルン」
松田聖子「愛の神話」
宮沢りえ「紅い花」
原田知世「ときめきのアクシデント」
ユニコーン「パパは金持ち」
田原俊彦「ハッとしてgood!」
うしろゆびさされ組
光GENJI「パラダイス銀河」
ジューシィ・フルーツ
ブルーハーツ
コシミハル
イモ欽トリオ
斎藤由貴「卒業」
南野陽子「吐息でネット」
早瀬優香子
山下久美子「Stop Stop Rock’n’ Roll」
TOM CAT「ふられ気分でRock’n Roll」
本田美奈子
松任谷由実「SHANGRILAをめざせ」、「天国のドア」
高岡早紀
P-MODEL
深津絵里「神様お願い」
大貫妙子「メトロポリタン美術館」
中森明菜
松本典子「春色のエアメール」
島田奈美「内気なキューピット」
INU「つるつるの壺」
筋肉少女帯「人生」
ガチャピン「たべちゃうぞ」
相川七瀬
織田哲郎
川本真琴「早退」
B’z
小島麻由美「はつ恋」
cymbals「午前8時の脱走計画」「My Brave Face」
篠原ともえ「MEGAPHONE SPEAKS」
シスターラビッツ「一寸桃金太郎/汽車ポッポ鉄道どこまでも/四つの季節」メドレー
ラブサイケデリコ
ゆらゆら帝国
岡村靖幸「Super Girl」
Blankey Jet City「ガソリンの揺れかた」
小沢健二「戦場のボーイズ・ライフ」
マリスミゼル「月下の夜想曲」
中谷美紀の「フロンティア」
たま「星を食べる」
SMAP「真夏の脱獄者」
Tia「ラブミーギミー」
鏡音リン「メランコリック」
RAGFAIR「昼寝」
SMAP「GAIAにおねがい」
aiko「You&Me both」
稲垣吾郎「Special Thanks」
大泉逸郎「孫」
フリッパーズ・ギター
嶺川貴子
MAMALAID RAG「彼女のタペストリー」
キセル「渚の国」
東京女子流
Negicco
きゃりーぱみゅぱみゅ「つけまつける」
道重さゆみ「ラララのピピピ」
モーニング娘。「好きだな君が」
Perfume「SEVENTH HEAVEN」、「チョコレイトディスコ」
玉井詩織
BRIGHT
AKB48「ガラスのi love you」
バニラビーンズ「ニコラ」
blueno
徳永憲「ガールズフェスティバル」
倉橋ヨエコ
相対性理論
セラニポージ
パスピエ
凛として時雨
アーバンギャルド
チャットモンチー
滝本晃司
空気公団「旅をしませんか」
進行方向別通行区分「23show」
さよポニ「雨はビー玉のように」
トマパイ「ジングルガール上位時代」
フジファブリック「陽炎orバウムクーヘン」
キリンジ「愛のCoda」、「悪玉」
acari「眠る人」
LANTERN PARADE「回送列車が行く」
面影ラッキーホール「ひとり暮らしのホステスが初めて新聞をとった」
大正九年のカバー「目がハート」、「あなたのためあたしのためのうた」
アンダーグラフ「真面目過ぎる君へ」
ザマギ

《アニソン》
「はーいステップジュン」OP「びん感!メカニック」
「魔動王グランゾート」ED「ホロレチュチュパレロ」
マクロスF挿入歌「射手座☆午後九時Don’t be late」
あんしんパパ「キテレツ大百科」のテーマ
ラムのラブソング
絶対無敵ライジンオーOP
熱血最強Gosaurer-OP
伊藤さやか「恋の呪文はスキトキメキトキス」
西尾えつ子「じゃじゃ馬にさせないで」
すてきなパー子
太田貴子(クリィミーマミ)
ひみつのアッコちゃんED
ベルばらOP

《CMソング》

チョコパイの歌
チロルチョコの曲

《洋楽、world》

トレイシー・ウルマン
ロネッツ
Psychic TV「I Love You, I Know」
G.I.オレンジ
フランスギャル
Prefab Sprout
KRAFTWERK
The Stone Roses「I Am The Resurrection」
Camera Obscura「French Navy」
MIKADO「PAR HASARD」
サンドラ・ジュリアン「ジュテームはさよならの始まり」
ラストワルツ
Fin.K.L「ネナムジャチングエゲ」
Jam (Siska) 「First Love」
Arctic Monkeys「The Bakery」
RAMONES「howling at the moon」

《ゲーム音楽、映画音楽》

アイドル八犬伝のエンディングテーマ「君はホエホエ娘」
映画サウンドオブミュージック「SomethingGood」
ゲームのMOTHERのポリアンナ

****************************************************

一応ざっくりとジャンル、年代分けし、並べてみましたが
(漏れがあったらすみません)
このままだと投票ツールに落とし込めないので
もうちょっと絞ってみます。

投票で上位に上がったアーティストは
さらに楽曲の投票を行い、最終的に3~5曲に絞って
次のアルバムに収録したいと考えています。

リクエストいただいた作品のうち、ネットで見つかったものは順に聴いていますが
これまでに聴いたことのないアーティストの作品にも触れることが出来て
とても有意義な作業です。

では一旦締め切りますね。

No Comments

成仏させてよ

2013-1-30

3rdアルバム「ゲンダイ」から、地縛霊ソング「成仏させてよ」をUPしました。


映像は、Ray Parker Jr「Ghostbusters」より。
ネオンの使い方がとってもおしゃれですね。
ダンスがビートに妙にシンクロしているため、
映像にあわせて音源を作ったようにも思えるほどですが
拝借したらたまたまテンポが近かっただけです。

まだ観たことがないので、いつか観てみようと思います。

ルンバに吸い込まれそうになって「やめて…やめて…」と言っている
地縛霊を描きました。

No Comments

グミ日和

2012-9-24

お客様にいただいたグミが美味しいです。
毎日少しずついただいてます。
本当に美味しいです。
もう一度言いますがとっても美味しいです。

さて、、「ゲンダイ」が初めてオリコンというものに入りました、、
オリコンインディーズチャート20位だそうです。
実際これはすごいことなのかよくわからないのですが
少なくとも私にとっては初めてのことなので、
あくまでも主観で言うと、すごいことになります。

ここがオリコンの世界か。。
なるほど。

そして、タワーのフリーペーパーbounceにも初めて記事が掲載されました。

さらに、DTMマガジンにはインタビューが掲載されました。

そして、渋谷パルコパート1の6Fにオープンした
SIBUYA GIRLS POPのショップに、フレネシグッズが並んでいます。

オープンの週に行ってまいりましたの。

こちらのお店限定で、ネシ子ちゃんのiPhoneケースが売っています。
3日で売り切れとなり、急遽追加で生産していただいたようです。
加藤さん、みやぼんさん、お買い求め頂いた方、ありがとうございます。

さらに、下北沢ヴィレッジヴァンガートには
フレネシ特設コーナーが登場。

Tシャツ、手ぬぐい、アルバムなどを取り扱っていただいています。
ライブ会場限定で販売した4曲入りシングル「多重人格R(歌入りバージョン)」が
会場とはジャケット違いで並んでいます。

10/6(SAT)のイベント参加券(フレネシ学園 進路指導室 真夜中編)が付いてきます。

No Comments

フレネシ学園 秘密の文化祭終了

2012-9-19

大体年に一回程度開校されるフレネシ学園ですが
今回は学園祭も兼ねたスペシャルな企画になりました。

9月15日(SAT)フレネシ学園 秘密の文化祭
@WWW 18時開演

1時間目:ダンス部、パソコン部、軽音部による音楽の授業

1.覆面調査員
2.ピュアシャンプー
3.オニガシマ
4.月曜日はシックシック
5.ダイ・イン
6.不良マネキン
7.渚のアンドロメダ

ダンス部のメンバーは、INN GALLちゃん8名。
ピュアシャンプー、オニガシマ、月曜日はシックシックで
バックダンサーを務めてくれました。
サブカルエリートな個性あふれるINN GALLちゃん。
次回はぜひINN GALL新聞を発行してくださいね!

パソコン部のメンバーはオバタ君。
PCを巧みに操作してピコピコ音を出してくれます。
ボコーダーもお手の物!

今回は、三井比佐子ちゃんの「月曜日はシックシック」のカバーもやりました。
この歌、ずっと歌いたかったのです。
ライブでダンス部のみんなと一緒に歌えてとっても嬉しかったです。


そして、「ダイ・イン」の詞を書いてくれたINN JAPANのヒューマンさんがベースで登場。
さらに、「不良マネキン」、「渚のアンドロメダ」では、アゼルバイジャンの西浦さん、
INN JAPANのしゃんぺ~さんが、ドラム、ギターで参戦。
テクノポップ&ロックなステージとなりました。

2時間目:ミュージシャンだらけの漫画大喜利

司会者は川島イタル理事長。
アシスタントにレネー。
回答者は、内田春菊先生、西浦謙助さん、エックスしゃんぺ~さん、ぼく脳さん。
審査員はフレネシ学長。

みなさんの回答が怒涛のように繰り出され、
ステージの最前に座って見ていた私は自分が審査員であることを忘れて楽しんでました。
会場が最も熱を帯びたひと時でした。

紅一点の内田春菊先生は、フジテレビの「ネプリーグスペシャル」収録の合間を縫って来てくださいました。
放送は10月1日ですって。これは見ないと。
先生のお着物、とってもステキでしたね!

3時間目:フレネシバンド部による音楽の授業

ピアノ:ショック太郎氏
ベース:山口洋輔氏
ドラム:杉本誠司氏
PC、アナログシンセ:オバタヤスヒサ氏
スティールパン、ギター:川島イタル氏

1.わたしのイエスマン
2.メドレー(街、スプロウル、ローウィッツアーク、シノノメ)
3.ゲンダイ
4.地球空洞説
5.コンピューターおばあちゃん
6.ボブイマジネーション
7.成仏させてよ
8.インフレイション
9.Silly Joke

【アンコール】

10.メルヘン
11.nero

VJ:ナカマノリヒサ氏
カメラ:ハセガワ氏
BGM:青野賢一氏

終了後は、アルバムをお持ちの方限定で
学長との記念撮影が行われました。
カメラマンを担当してくれたINN JAPANのお二人も大人気。
一緒に撮ってください!という女性ファン続出でした。

こちらは、トーキョーズ・クーレストサウンドのパトさんのレポートから。

記憶部長によるレポートも必見!
Togetter「オサム氏 @inevitable9 +α による【 2012-09-15 フレネシ@渋谷WWW】ライブレポ」

長い時間、お付き合いいただきありがとうございました。
みなさんからいただいたお手紙やプレゼント、大切にいたします。
描いていただいたネシ子ちゃんイラストは、作業部屋兼リビングに貼って
毎日眺めております。

ライブ中にお答えできなかった学長への質問には、
また改めてお答えしたいと思います。

WWWのスタッフのみなさま、物販のお手伝いをして下さったみやぼんさん、ブリッジのみなさま、
本当にありがとうございました。

No Comments

ネシ子のふつうにっき

2012-9-7

昨日のお昼に見かけた重機がとてもメルヘンだったので

 

今日のお昼もどうしても見に行きたくなって、近くまで行って

影からこっそり写真撮影をしていたところ

作業員のおじさまたちがくすくす笑いながらこっちを見ていて

「いいでしょ、これ特注なのよ。俺のデザイン」

と気さくに話しかけてくださったので

実は昨日型番をメモって重機のメーカーと製品をググったことは伏せて

「はい!かわいいですね!あの、写真撮らせていただいてもいいですか?」

とたずねたら

「おう、いいよ。うれしいね。これね、後ろの窓はハートになってるのよ」

と、休憩中だったにもかかわらず、わざわざ運転席に入って

後ろ側を見せてくださいました。

すてき。。。メルヘン過ぎる!

これで「ミライタンテイ」の実写が撮影できたら(東映不思議コメディーシリーズで)

それで、主役のネシ子ちゃんを能年玲奈ちゃんまたは玉城ティナちゃんが演じてくれたら

私はもういつ成仏しても杭はないです

(夢)

No Comments

フレネシ学園 秘密の文化祭 特設サイト

2012-9-2

フレネシ学園 秘密の文化祭 特設サイト

フレネシ学園 秘密の文化祭 特設サイト

9月15日のフレネシ学園「秘密の文化祭」、特設サイトがオープンしました!フレネシ学長からのご挨拶や出演者情報など、こちらでチェックしてね。

文化祭開催記念に、生徒のみなさんからの質問に、ささやき声でお答えします。質問のある生徒は、お問い合わせフォームかTwitterから質問してね。文化祭の開催直前、またはライブ中に突然お答えする予定です。

No Comments

Idiot Popさんのニューアルバム「EXWORLD」にゲストボーカルで参加しましたの。

2012-8-30

「ゲンダイ」と同日発売のIdiot Pop「EXWORLD」にゲストボーカルとして参加しました。
Idiot Popさんのトラックにメロディをつけ、それにIdiot Popさんが歌詞をつけるという共同作業。
すばらしいトラックと歌詞に私も震えました。ご一緒させていただきありがとうございます。

以下、ミュージシャンネットより。

*****************************************************************************************

セカンドフルアルバム「EXWORLD」を9月5日にリリース。それと同時に「Anyway Someway」 PV公開!
前作「Idiot Pop」発売後、二枚のEPのリリース、GoldPandaとの共演、
「More SQ」「キラキラジブリ」シリーズの参加、最近では禁断の多数決への楽曲提供し、
いよいよポップセンスとスキルに磨きがかかったIdiot Popが豪華客演陣を引っさげて待望の2ndアルバムをリリースする!
今回は、同日に「ゲンダイ」をリリースするフレネシ、
Chillwaveの注目株Jonquilのフロントマンとして知られるHugo Manuel(Chad Valley)、
秋葉原「MOGRA」を代表する人気DJ・クリエーター、PandaBoY、
モダン・エレクトロ・ダンスビート・ロックの雄、birds melt skyのShingo Maedaらをゲストに迎えた本作は、
前作までのポップでメルヘンな世界観を継承しつつ 、
昨今のトレンドを独自の解釈で昇華させたポップアルバムになっている。

Idiot Pop 「Anyway Someway feat. Frenesi」

ダイジェストPVはこちら。

Idiot Pop / セカンドアルバム「EXWORLD」ダイジェスト

Idiot Popさんとは以前お会いしたとき、熱狂的な小室哲哉ファンであることがわかり
フレネシバンドのオバタ君を紹介したくなりました。
(オバタ君も熱烈な哲哉好き。よくバンドリハでTMTシャツ着てます)

同じ日に商品が並ぶなんて、うれしくもあり緊張もしますね・・。
でも、発売がとっても待ち遠しいです。

No Comments

ふむふむの森 フレネシ 『ゲンダイ』 リリース・インタビュー

2012-8-29

ウチさんのインタビューに答えました。

「乙女界の問題児」というキャッチフレーズも鮮烈な女性アーティスト、フレネシのニューアルバム『ゲンダイ』(OTMSH-005)が9月5日にリリースされる。
セルフ・プロデュースの前作『メルヘン』(10年/ リリース時筆者との対談レビューはこちらでhttp://www.webvanda.com/2010/09/post_08223654.html )が話題になったのが契機となり、今作では更にクリエイティヴなサウンドで唯一無二のフレネシ・ワールドを展開している。
ここではリリースを前にしてフレネシさんに今作について話を聞いてみた。
ウチタカヒデ(以下U):前作『メルヘン』から約2年というリリース・ペースですが、前作では「不良マネキン」のプロモーション・ヴィデオが話題になって、一般の音楽ファンからの認知度も上がったと思います。その様なパブリック・イメージによっての何か変化はありましたか?
またそれがその後の創作活動に及ぼした影響は?

フレネシ(以下F):自分では客観視できないのですが、おそらくはあったと思います。

続きはこちらから→

No Comments

2012年9月5日発売アルバム「ゲンダイ」特典について

2012-8-28

アルバムが手元に届きました。わあい。

今作では蛍光の特色印刷を使っていまして、
髪の色は写真で見るよりももっともっと鮮やかなピンクです。
この色を表現するために、乙女社では白熱した議論が日夜繰り広げられました。

「ゲンダイ」発売まで、いよいよあと1週間。
フラゲするなら9月4日ですわ!

さてさて、Twitterで少しずつお知らせしてきました特典の情報を、改めてまとめてみました。

HMV

99ささやきCD「フレネシにささやいて欲しい99のこと」
Twitter上で募集したささやきを99に絞り、スタジオで収録した渾身の一枚です。
サンプリングしようが、何に使おうが構いません。あなたの自由にしてください。

HMVさん用のキャプション、自作しました。
(字が下手なのがコンプレックスなので全てPC上で仕上げました、、すみません。。
普通はアーティストが手書きするんだそうです)
大小あわせて全部で12種類あります。
牛頭さんのイラスト、ぼく脳さんやショックさん、青野賢一さんのコメントも店頭に登場!
お店ではどれが使われているかおたのしみに。

ディスクユニオン

「レア音源2曲入CD-R」
フレネシ×INN JAPANとのコラボ特典
(互いの曲をカバー、リミックス)
※INN JAPAN「Nariagara」購入でももらえます!

夜な夜なレコーディングした渾身のカバー曲。
中身は何か、聴くまでのお楽しみです。

タワーレコード(※タワーオンラインを除く)
ツタヤ
ヴィレヴァン
mona record
メカノ
にじ画廊

「とびきり乙女な透けるメッセージカード3枚セット」
※特定店舗は、イベント参加券(詳細は検討中)

タワーのフリーペーパー「Bounce」にフレネシが登場。
こんなに大きく取り上げていただけたのは初めてのことで、嬉しさの余り震えました。

みなさま、どちらのお店でご購入されるか、もう決まりましたでしょうか。

なお、CDをお買い求めいただき、
9月15日開催の「フレネシ学園 秘密の文化祭」にお越しいただいた方には、会場限定のこんなスペシャルな企画も。

NEWアルバム「ゲンダイ」を購入して、9/15(土)「フレネシ学園 秘密の文化祭」に
参加された方は、ライブ終了後にフレネシ学長と並んで入学記念写真を撮影できます。
撮影用に、ケータイまたはデジタルカメラをご準備ください。

No Comments

「シブヤの40人が描くハチ公トート・チャリティープロジェクト」に参加

2012-8-28

しています。

シブヤの40人が描くハチ公トート・チャリティープロジェクトとは→

東京商工会議所渋谷支部は設立40周年を記念して、渋谷のシンボル『忠犬ハチ公』をデザインしたトートバッグをチャリティー販売する「シブヤの40人が描くハチ公トート・チャリティープロジェクト」を進めています。
 プロジェクトには、安齋肇氏や浜田ブリトニー氏など、渋谷を中心に活躍する40人のクリエイターが参画し、個性豊かなトートバッグデザインが出揃いました。
 プロジェクトのトートバッグは、トートバッグ専門ブランド「ROOTOTE(ルートート)」とのコラボレーションにより製品化され、ウェブサイトなどを通じて各3,000円で販売します。収益金は、東日本大震災への義援金として、震災孤児のこどもたちが学校に通うことができるようにと設立された宮城・岩手・福島の3県の基金に直接寄付されます。

フレネシは、SHIBUYA GIRLS POP名義でeimiさん、蛯原あきらさん、小川恵子さん、Julie Wataiさん、真珠子さん、高橋由季さん、
TAMMYさん、ちくわエミルさん、NICOさん、今井杏×玉石佳世(メイン・アートワーク)さんとともにイラストを提供しています。

今回は水彩絵の具を使用して、アナログな色塗りに挑戦してみました。

パレットの絵の具と…

途中経過。

そして、完成作品がこちら。タイトルは「忠犬少女」。

裏はハチのしっぽのデザインです。

渋谷ヒカリエで、40人のハチ公トートバッグ展が開催されます。

40種のトートバッグを一堂に展示する「40人のハチ公トートバッグ展」を以下にて開催します(入場無料)。
初日にはオープニングイベントを開催予定。

期 間 : 2012年10月6日(土)~14日(日)
場 所 : 渋谷ヒカリエ 8階クリエイティブスペース「8/(ハチ)」内COURT

みなさん、どうぞ遊びに来てね☆

No Comments

mf247にて「ゲンダイ」無料DL開始

2012-8-18

現在ニコ動でも公開中の「ゲンダイ」


が、mf247で無料ダウンロードできます。
画像 ↓ をクリックしてね。

また、1stの特典CDだった巨人ソング「インフレイション」(2ndとはアレンジ違いです)、
架空アニメ「ミライタンテイ」の主題歌「覆面調査員」の無料ダウンロードも
復活しましたので、併せてどうぞ。

画像 ↓ をクリックしてね。

みんなお好きなだけDLしてね☆

さらに、mF247 LIVE Vol.1 ゲスト観覧募集!!!!
初回記念として、22日(水)のライブイベントに10組20名様をご招待します。

【応募方法】

@mF247をフォロー
mf247.jpにユーザー登録(曲をDLする際に登録に進みます)
DLした曲のリンクと #mf247live をつけてツィート
本日18日23:59締切(延長しました)。当選者のみDMにてご連絡いたします。

詳細はこちら 【緊急告知】mF247 LIVE Vol.1 ゲスト観覧募集!!!!

No Comments

「想像フォレスト」歌ってみたをUPしました

2012-8-14

じんさんの「想像フォレスト」を歌ってみました。


歌詞も曲も大好きな曲なんですが
いざ歌ってみるととてつもなく難曲でした。。
こんなに音域が広い曲、自分では歌いこなせないので書いたことないです。

イラストは、ユーモア溢れる作家陣によるネタサイト「けつのあなカラーボーイ」にも寄稿している
牛頭先生に描いていただきました。

牛頭先生の漫画はこちら。
画像をクリックすると続きが読めます。

牛頭先生に描いていただいた、はんぶんこネシ子ちゃん。
とってもかわいいですね!

牛頭先生のオリジナルを真似して
わたしも描いてみたよ。

うふふふ。

No Comments

アメブロっぽいブログ

2012-7-28

久々の更新でーす(‘-’*)エヘ

昨日は、お仕事のあと、

ぱすぽ☆ゆっきぃと

カナダ在住のモデルのカトリーナちゃんと
(カトリーヌちゃんってTweetしちゃったけどほんとは”ナ”だったよ(。-人-。) ゴメーン)

その他4人の仲良しのお友達と

一緒にお食事会をしたよ♪ v(。・・。)イエッ♪

二人ともとってもかわいー(*^^*)ポッ

顔がちっちゃくて、脚が長くて

おねーさんは見とれちゃうよ~(*´ェ`*)デレッ

ゆっきぃは、ニューアルバム「ゲンダイ」の表題曲「ゲンダイ」の

PVに出てくれたの☆彡 アリガト♪(*゚ 3゚)/~チュッ♪

そしてそして、昨日はかよさんに

夜会巻きの仕方を教えてもらったよ ィェィ♪(v〃∇〃)ハ(〃∇〃v)ィェィ♪

パーティとか普段はあまりないけど

いつか自分でもやってみたいな ♪└|∵|┐♪└|∵|┘♪┌|∵|┘♪

ミンナナカヨシ(*´_⊃`)人(´⊂_`*)ナノサー

また遊んでね♫

No Comments

「tete-a-tete」歌ってみたをUPしました

2012-7-15

ルックスも音楽もキュートなOSTER projectさんの可愛すぎる楽曲
「tete-a-tete」の歌ってみたを投稿しました。


「tete-a-tete」原曲はこちら。

今回も、素敵なイラストをさあや先生に描いていただきました。ありがとう!
またまたコラボレーションできて、とっても光栄です。
斜め左または正面向きの顔しか描けないダメっ子な私の
絵の家庭教師をやってくださいお願いします。。

OSTER様とネシ子をモチーフにした百合チックなイラスト、どきどきしますね。
ピンク髪と青髪のミステリアスガールズ、表情が絶妙です。

No Comments

「ツキとヤミとキミ」原曲に【被せて】歌ってみたをUPしました

2012-6-29

作詞:闇月さん&作曲:田中Bさんによる「ツキとヤミとキミ」を歌ってみました。
Voは原曲に被せています。


「ツキとヤミとキミ」の原曲はこちら。

歌詞も曲もとっても好みですが、何といってもこの譜割にやられました。
歌いこなすのは難しかった。。
でも音域が合っていたので、比較的歌いやすかったです。

なお、このステキなイラストは、今回リクエストをいただいたさあやさんによる作品です。
フレネシ「覆面調査員」のPV「ミライタンテイ」を元に描いてくださいました。
むしろこちらが本家ではないかと思わせるクオリティ。

さあやさんのpixivページはこちら→

今後もしも何かの間違いでボックスを販売することになったら
中身と何か絵がちがうよね詐欺と言われるかもしれませんが
ぜひこのイラストをパッケージに使用させていただきたいです。

おなじみ「覆面調査員」のPVはこちら。

久々に見たけどやっぱり偽物っぽい!

No Comments

「初恋リグレット」歌ってみたをUPしました

2012-6-13

大好きな曲「初恋リグレット」を歌ってみました。


いつきおとさんの詞、素敵です。
何度もじっくりと読んでしまいました。
こんな詞が書けたらなあ、、
歌詞はこちらから → 初恋リグレット

イラストは、特殊な脳を持つ方々が集うネタサイト「けつのあなカラーボーイ」にも寄稿している
芸人のぼく脳先生に描いていただきました。

先生の漫画はこちら。
画像をクリックすると続きが読めます。

すごい日

一枚絵でもこの破壊力。

前衛美術の収集家が放っておかないのではないかな、と思わせるような
独特の奥行き、ストーリー性と透明感があります。
待受画面やTwitterのアイコンよりも、
ステンドグラスやタペストリーにしたくなります。

※けつのあなカラーボーイについては
太田潤史(子抄)さんのこちらの投稿がわかりやすいと思います。

イラストを描いていただいた記念に
プラバンでリグレっ子ちゃんとカニかまをつくりました。

そして、私もリグレっ子ちゃんを描いてみました。

うふふ。

No Comments

PRIVATE LESSONで、かけた曲

2012-4-9

3/30のイベントでかけた曲を一部、紹介します。

【80sアニソン枠】

スプーンおばさんED

太田貴子 LOVEさりげなく

ミスター味っ子 ルネッサンス情熱

【特撮枠】

俺が正義だ!ジャスピオン/アイ高野

吉沢秋絵 – なぜ?の嵐

【カルロストシキ枠】

PASSION-カルロス・トシキ

【ホーミータイ枠】

松田聖子 冬のアルバム

【奇跡の音痴枠】

オマリーの六甲おろし2

三井比佐子 月曜日はシックシック

【アダルトポップス枠】

ADULT(アダルト)/多岐川裕美

ピエールとカトリーヌ

【ゲンダイ枠】

禁断の多数決 – 透明感

東京女子流 / 「鼓動の秘密 -YMCK REMIX-」

No Comments

OTOCOの雛祭り~OTOCOたち vs OTOMEたち~に出たよ

2012-3-8



OTOCOの雛祭り~OTOCOたち vs OTOMEたち~
produced by Switched On! + SHIBUYA GIRLS POP

3/3(土)渋谷LUSH

17:00 start (予定)
adv.2500yen door.2800yen (+1drink)

《OTOCOたち》
(M)otocompo(ライブ)

《OTOMEたち》

その名はスペィド(ライブ)
Broken Doll(ライブ)
Pastel Pants(ライブ)

野本かりあ(DJ)
小川恵子 with 加藤カトリーヌ from SHIBUYA GIRLS POP(ライブペインティング&DJ)
Kaname K & Ian Martin from Fashion Crisis(DJ)
フレネシ(DJ)

に参加して参りました。
久々にDJとして。
DJなんて出来るのか!フレネシに!
と思った方もいらっしゃるかもしれませんが
実は過去に5回くらい回した経験がありまして、
オファーをお受けいたしました。

Pastel Pantsさんは可愛い女の子が音源も自作してると聞いておどろき。
(M)otocompoさんのライブ、コントありコラボありでとても楽しかったです。
シマシマ似合いすぎ。横一列で演奏してたのが新鮮でした。
スペィドさんは以前拝見したライブから、さらにパワーアップしてました。
とにかくダンスの切れっぷりが凄い!終始釘付けでした。
Broken Dollさんはヴィジュアルも音もキュートかつパワフル、そしてとっても華やかでした。

ではここで、ネタの答え合わせですわよ。(一部のみ)

なるほど!ザ・ワールド オープニングテーマ曲

mimi sisters『ミミミミミミミミ』

やくしまるえつこメトロオーケストラ『少年よ我に帰れ』

東京女子流『鼓動の秘密』

ミスター味っ子 -心のPhotograph-

お笑いマンガ道場のテーマ

野本かりあさんのDJプレイ、かっこよすぎて
見とれてしまいました。
回す人次第で、機材もここまで本領を発揮するのですね。
それに引き換え、私のへんてこDJときたら。。(つなぐ気ゼロでしたねごめんなさい)

そんなこんなでしたが、来ていただいたみなさま、ありがとうございました。

もちろんINN JAPANもかけましたYO!
80sポップスをたくさんかけたので、アルバム『9.11』から『絶滅Jidai』を選びました。
音源が見つからなかったため、残念ながらここではご紹介できませんでした。
どうしても音源を聞きたい!という方は
3/31(SAT)のクラブライナーで、
本人たちにおたずねください。

そして、どんな歌か気になる方には
その日、会場にいる私が歌って差し上げますので
声をかけてくださいね☆

3/31(SAT)
INN JAPAN presents “Nariagara”Pre-Release Party!
in TOKYO DOME at 新高円寺クラブライナー

INN JAPAN / LOVE ME TENDER / フレネシ学長とINN JAPAN楽団 / INN GALL
カシミールナポレオン K

Open18:00/Start18:30
ticket:Adv.\2,000/Door\2,300
【チケット発売】 CLUB LINER店頭 または 予約フォームから

No Comments

フレネシ学園 秘密の入学式 その2

2011-9-12

~BGM編~

Q.秘密の入学式でかかっていたBGMはフレネシさんのセレクトですか?
曲名を教えてください。

A.はい。僭越ながらわたくしの方で好き勝手選びました。
ここでいくつかピックアップして、おさらいしたいと思います。

●オープニング曲

Hurry Up / 光GENJI

●以下、BGM

ギンギラギンにさりげなく / 斉藤清六

Multi Modern World / Susan

Pokonyan! ポコニャン! 叮噹貓 國語OP

BIN・KANルージュ / 太田貴子

Miss Lonely Eyes / カルロス・トシキ & オメガトライブ

月曜日はシックシック / 三井比佐子

椿姫の夏 / 早瀬優香子

●お帰りなさいのテーマ
帰り道は遠かった / チコとビーグルス

続く

No Comments

フレネシ学園 秘密の入学式 その1

2011-9-11

~INN JAPAN編~

9月3日と4日、
わがフレネシ学園の入学式が、東京砂漠のオアシス(ストロボカフェ)で
ひっそりと行われました。

遠くから来ていただいた生徒のみなさま
ありがとうございました。
台風が列島を横切るまさにその最中に
催しは開催されたのでした。

初日は、INN JAPANさんがゲスト出演。
これまでも、彼らのファンであることを公言してきたわけですが
学園の特別講師としてお招きしたところ、快く引き受けてくださいました。

(写真は、ストロボカフェライブレポートより)

INN JAPANの先生方は自在なパフォーマンスを通じて、
とまどう生徒との距離をあっという間に縮め
3人で巧みに連携をとりつつ、およそ1時間に及ぶ
壮大な悪夢(スペクタクル)を見せてくれました。

背景が純白のカフェスペースだからこそ、
彼らの放つ音や言葉がくっきりと可視化され、
しなやかに渦巻く様が描き出されたのでしょう。
その骨太なサウンドとコントラストを成す柔軟な脚本。
空気を意のままに操り、
どのような場所でもホームに変えてゆくシナリオの破壊と構築の妙は、
まさに彼らの才能の極みという他ありません。

悪という漢字の成り立ち、私も調べてみました。

「悪」とは
「亞(四角く掘り下げた土地)+心」の会意兼形声で、
くぼんで落ち込んだ気持ちをあらわす
のだそう。
(引用元:小学校学習指導要領学年別配当漢字の構成と由来)

「悪」という字を繰り返しノートに書いてみたところ、
私の場合は、8字目くらいでゲシュタルト崩壊が起こりました。
皆さんも、山八先生の講義を思い出しつつ、
やってみてはいかがでしょうか。

続く

No Comments

松田聖子 春のカバー集

2011-5-12

に参加してます。

以下、ナタリーより引用

*************

松田聖子の名曲をさまざまなアーティストがカバーするコンピ
「MemorieS ~Goodbye and Hello~」が5月18日にリリースされる。

昨年12月の「MemorieS ~Songs for the Season of White~」に続いて、
シリーズ第2弾となる本作は春がテーマ。
松田聖子ファンの千秋がカバー曲の選曲を担当しており、
千秋のほかフレネシ、たむらぱん、SAWA、奥村愛子らが
松田聖子の春の名曲に新たな魅力を与えている。

*************

私は、この曲を歌っているよ。

今回も、アレンジャーsmall happinessこと熊原正幸氏とのコラボで
参加させていただきました。

******************

01. 未来の花嫁 / 千秋
02. Rock’n Rouge / フレネシ
03. 制服 / あべ ちえみ(テリーヌとボンボン)
04. 天使のウィンク / たむらぱん
05. いちご畑でつかまえて / SAWA
06. Canary / Yun*chi
07. ボン・ボヤージュ / 奥村愛子
08. チェリーブラッサム / 工藤真由
09. Only My Love / CHI-KA
10. 赤いスイートピー / Aika

******************

熊原さんのトラックで参加したのは、
他にもこんなカヴァーがあるよ、ぜひ聴いてみてね!

●small happiness × フレネシ – ハートのイアリング

●たしかなこと / small happiness feat. フレネシ

熊原さんは、倉橋ヨエコや一十三十一などのトラックも
手がけるアレンジャー。

粉雪のシュプール / 一十三十一

また、最近では話題のユニットのあのわのプロデュースもしているそうです。

のあのわ / Have a Good Day ! 【MUSIC VIDEO SHORT.】

今回も、おしゃれでキャッチーなサウンドに仕上げていただきました。
どうぞ、お楽しみにね☆

No Comments

『PRIVATE LESSON』を終えて

2011-5-9

5月6日は、アストロホールの11周年記念イベント
『PRIVATE LESSON』に出演して参りました。

「RAP界」と「乙女界」の異端児による夢の共演!?
と銘打った、かせきさいだぁ≡さんとの奇跡のコラボ。
VJを担当するのは話題沸騰中のクリエイター集団、オンナコドモさん。

かせきさんは学生時代からの憧れの存在であり
同じステージに立つとかどんな夢見てんだよと
あの頃の私に言われてしまいそうでとても信じられない事態なのですが
ただぼんやりとその日を待っていても奇跡は起こせないので、
いつも以上に早い段階からプランを立ててきました。

今回のステージにどうしても不可欠だったのが、アクター。
アストロホールを下見に行った時点で、私の心は決まっていました。
広いステージを暖めるエナジー、客席と出演者の距離を縮めるシナジー、
ここはINN JAPANの力が必要だ、と。

そこで東京勢のメンバー、エックス・しゃんぺ~さんと
ヒューマン・ケンタロウスさんにオファーしたところ、快く引き受けてくださいました。

そして、いつにない豪華キャストが実現。
彼らは、フレネシ学園に想像を絶するほどの新風を吹き込んでくれました。

【いつものクラスメイト(レギュラーメンバー)】
ピアノ:マエストロ・ショック太郎氏
PCの使い手:ユルリアンナ・オバタヤスヒサ氏
ドラム:ユルリアンナ・杉本誠司氏

【某共和国からの交換留学生(スペシャルゲスト)】
ギター:INN JAPAN エックス・しゃんぺ~氏
ベース:INN JAPAN ヒューマン・ケンタロウス氏

一方的にINN JAPANのファンになって半年、
夢の共演が早くも実現した瞬間でした。
願えば叶うのでしょうか、
いいえ、相手の苦笑いを誘う程度の強引さは必要じゃないかなーと思います。

セットリストは以下の通り。

1.覆面調査員
2.不良マネキン
3.渚のアンドロメダ(新曲)
4.マージナル
5.朗読&ロイコクロリディウム
6.コンピューターおばあちゃん
7.地球空洞説(新曲)
8.インフレイション

【自発的アンコール】

9.オニガシマ

オープニングの「覆面調査員」はライブ用アレンジトラックを使用。
音源との違い、わかったかな。
盛り上げるトラックを作るコツが最近ようやくわかってきたよ。
私、引き算の醍醐味を全然理解していなかったみたい。
今更気付くなんてどうかしてるよ。

そして「不良マネキン」と新曲「渚のアンドロメダ」では
交換留学生の二人が加入してドラマティックなサウンドに仕上げてくれました。
そういえば未だかつてエレキギターのメンバーが入ったことは、
なかったのでした。
こんなにもドラスティックな化学変化が起こるなら、
もっと早く入れるべきだったよ。
今更気付くなんてどうかしてるよ。

さらに、交換留学生が服装の乱れにつき自宅待機になった4曲目「マージナル」では、
ベース音を補うべく、ショルキーで奏でるウォーキングベースに挑戦。
歌いながらだともう何が何だかわからなくなるよ。
シンプルなベースラインにすべきだったよ。
今更気付くなんてどうかしてるよ。

そして私たちの退場後、INN JAPANの二人が乱入。
ステージの上から強引にアンコールをかけ、舞台の袖から戻った私たちは
彼らのキラーチューン「オニガシマ」を演奏して幕を閉じました。

この曲の前フリとして「原発が…」なんて言ってハッとしたのだけど
オニガシマってどこか反原発ソングにも聴こえなくもない。
「堕落した妄想がもたらした あれやこれや叶える場所」とか
「目に見えるものはすべて幻」とか
声に出して歌えば歌うほど
日々目にする原発関連のニュースがシンクロして、
もう無邪気に「この曲大好き」なんて言ってられない…と思ったのでした。
今更気付くなんて。。。どうかしてるよ私。

どんな曲って、こんな曲。

ライブ中、スクリーンを見ることはほとんど出来なかったので
オンナコドモさんがどんなVJをつけて下さったのかは
スタッフにお願いした映像で確認してみたいと思います。

そしてかせきさんのライブでは、
私も夢中になって見ていたアニメ「ときめきトゥナイト」
のカバーが聴けて大興奮!
レナニヌイ!レナニヌイ!って心の中で連呼していました。

はいこの曲、懐かしいよね!

6月29日には、13年ぶりのニューアルバム『SOUND BURGER PLANET』が
リリースされるそうで、そちらにも収録されるそうですよ!
これは要チェック!!

さてさて、今回ライブに協力してくれたユルリアンナのCMがUPされました。

アニメも自作したんですって!素晴らしい!
私は最後の方に入ってるナレーションでお手伝いしてます。

また、5月28日には、今回ゲスト出演してくれたINN JAPANの
バンド編成でのライブが行われます。

*****************
【INN JAPANライブ情報】
Owllights presents
“ある視点”

会場:秋葉原CLUB GOODMAN
日時:2011年5月28日(土)
OPEN: START:未定
出演:Owllights/and Young…(大阪)/スッパバンド/INN JAPAN/他
料金:2000円

*****************

私ももちろん行きますよ!
最前列で声援を送るつもりなので、彼らが気になり始めた人はぜひご一緒しましょう。
このスリル、ライブじゃなきゃ体感できませんもの。
ロックに安心感なんて求めないぜ!

No Comments

かせきさいだぁ≡さんと2マン

2011-4-14

します!

ラヴタンバリンズのエリちゃんや
かまってちゃんのみさこちゃんのバンド「バンドじゃないもん!」
も出演する、原宿のアストロホールの11周年イベントの
初日に出演いたします。
なんと、かせきさいだぁ≡さんと2マンですよ、
そして映像を担当するのは、あの今話題のoonnacodomoさん。
うはーこれは大事件だ!

先日アストロホールの下見に行ってきまして、
ステージの立派な作りや、広々としたホールや、
楽屋の大きさにただただびっくりしました。
オラこんな全面鏡の楽屋見たことねえ!

なお今回、ゲストにINN JAPANのしゃんぺ~さん&ヒューマンさんが
出演してくださいますよ。
INN JAPANファンも見逃せない内容だよ、
みんな見に来てね!

********************************************************************
Qeticより

東京・原宿に立地する原宿ASTRO HALLは今年で11周年。
それを記念して多くのスペシャルイベントが開催されるのだが、
特にゴールデンウィークに開催されるイベント<PRIVATE LESSON>には要注目だ。

本イベントは5月6日、7日、8日と三日間開催なのだが、毎日出演者がバラバラ。
しかもどの日程の出演者も一組一組が濃っゆ~いラインナップになっており、
遊びに行ったらゴールデンウィークがもっとスペシャルな休日になる事は間違いない!

6日は日本が誇るヒップ・ホップアーティスト‘かせきさいだぁ≡’と、
昭和ちっくなPVを作りウィスパーヴォイスで不思議な歌詞を紡ぐ‘フレネシ’。
自分がノリノリなのかフワフワなのか分からなくなってしまいそうな
不思議な一夜になりそうではないだろうか。

********************************************************************

ASTRO HALL 11th Aniversary 「PRIVATE LESSON」

3月 31st, 2011

ASTRO HALL 11th Aniversary
「DUM-DUM meets ASTRO HALL」企画
「PRIVATE LESSON」にフレネシの出演が決定しました。
会場:原宿ASTRO HALL
日程:5/6(金)
OPEN: START:18:30/19:00
ACT:かせきさいだぁ≡/フレネシ
Visual:oonnacodomo
料金:全自由¥3000-(tax in/D別)

■チケット発売情報:
4/9日(土)TICKET ON SALE
e+ http://eplus.jp
ローソンチケット0570-084-003(Lコード73589)
ぴあ O570-02-9999(Pコード136-222)
アストロホール店頭

■「PRIVATE LESSON」ASTRO HALL公演 先行予約
受付期間:4/2(土)13:00~4/5(火)23:00
受付先URL: http://l-tike.com/privatelessonastro/

主催:原宿ASTRO HALL
企画/制作:DUM-DUM LLP
協力:MySpace Music Bank/株式会社MMB/CIDER INC./乙女音楽研究社
TOTAL INFORMATION:

ASTRO HALL 03-3402-3089  www.astro-hall.com
DUM-DUM LLP http://tour.dum-dum.tv(チケット/公演に関する問合せ)

No Comments

INN JAPAN MUSEUMの衝撃

2011-3-11

2/26、高円寺円盤にお越しいただいた皆様、ありがとうございます。
個人的に熱烈に応援しているバンド、INN JAPANの11周年記念イベントに
ゲストとして参加して参りました。

INN JAPANメンバーによる「テープカットの新しい形」でスタートを切ったイベントは
20演目以上にも及ぶ多くのお楽しみをてんこ盛りにした学園祭的なムード。

私はオバタ君(YURURIANNA)と2人編成で出演しました。
初のフル映像付きのスタンディングライブ。
セットリストは以下の通り。

1.オニガシマ(INN JAPANのカヴァー)
2.インフレイション
3.不良マネキン
4.地球空洞説
5.オリジナル書き下ろしドラマ:わたしマネキン(朗読)

買ったばかりの紅いショルキー、いかがでしたでしょうか。

イベントにこれなかった方、翌朝まで残れなかったINN JAPANファンのみなさんのために、
映像編集部のスタッフの方がスペシャル映像をUPしてくださいましたよ。

ヤマノイズのスシ喰いねえ!

ヤマノイズさんが「スシ喰いねえ!」を聴きながらお寿司を食べていらっしゃいます。
ガリとかネタとか交互に出てきて、もう大忙しです。

そして深夜に行われたサライ2の公開作詞作曲。

私もワンフレーズ、歌詞制作に参加しています。
さてどのフレーズか、わかりますでしょうか。

さらには、イベントの目玉の一つとなったカシミールナポレオンのライブ映像も!
「世界で一番しょぼいヴィジュアル系」というキャッチコピーに恥じない、
ソフィスティケイトされた華麗なパフォーマンスを見せてくれました。

INN JAPAN MUSEUM 2011 カシナポ 1

このショーを見たらきっと、アナタもファンになってしまうはず。

INN JAPANのみなさま、スタッフのみなさま、おつかれさまでした。
今年も熱烈に応援していきます!

No Comments

7歳の夏休み

2011-1-26

活字… というか、図書館の静まり返った雰囲気が大好きだったわたしは、
週末には外で遊ぶより図書館に一日中入り浸っているような子どもだったのですが
そんな7歳の夏休みのある日、偶然手に取った本が
今思えば、初めて「自分の好きな世界」を自覚した作品でした。

それが、なかえよしを作・上野紀子絵『まどべのおきゃくさま』という絵本。
ワンダーランドと呼ぶにはあまりに寂寥としたもうひとつの空間。
ページをめくると、夢の向こうに広がっていたのは、
息を呑むような虚無の世界。
それが、7歳のわたしには他のどんな童話よりも魅力的に映ったのでした。

とにかくその年の夏休みは、この不思議な世界から抜け出せず
使ったこともない水彩絵の具を持ち出して
物語の続きを毎日描いてみたり、
主人公がそうしたように窓際に鉢植えを置いて転寝をしてみたり、
宿題の読書感想文をこの本で書いてみたりと
あらゆる手を尽くして、この作品の世界への憧れを表現したのを覚えています。
そんな凝り性なところは、今も変わりません。

以来、この物語がわたしの原点となって
現在の活動へと続いているのですが
先日、ある方に紹介していただき、作者のお二人にお会いすることが出来たのです。

お二人の代表作というと、
ねずみのキャラクターが主人公の『ねずみくん』シリーズが有名ですが
わたしにとっては『まどべのおきゃくさま』のような
シュールな世界を描いた作品こそが代表作。
ねずみくんの世界にも通ずるところはあるのですが
表現の隔たりが大きくて、
最初は同じ作者の作品と気付かなかったほどでした。

お会いしたのは、とあるカフェで開催中の「ねずみくんの原画展」で
会場では『わたしと魔術師』など
今では絶版となっている大変貴重な作品を読むことができ
ますますお二人の作り出す世界に引きずり込まれてしまいました。

さらに、作品の原点となった洋書にまつわるエピソードや、
美術評論家の瀧口修造氏との交流についても、
お話をうかがうことができました。

上野さんに「女の子のモデルはいるのですか?」とたずねたところ
「こんな暗い女の子にモデルはいませんよ」とのことでした。
暗い…といえば、10歳の頃、絵本を薦め合うという遊びをしたときに
とっておきのオススメ本として『まどべのおきゃくさま』を挙げたら
友達には「怖い…やめとく」と断られたことがあったっけ。
変わりに『世界の奇病全集』を薦めたら、
なぜかそっちには食いついてたのだけど。。。

今回の個展で入手することが出来た貴重な自主制作本。
たくさん売るためではなく、作りたくて作ったという
究極のコンセプチュアルアート『ペラペラの世界』は
セロファンに印字されていて、とても読みにくい絵本。

お二人は、とっても素敵なご夫妻でした。
お会いできて、本当にうれしかったです。
ご紹介していただいた主催者様、感謝いたします。

No Comments

「メルヘン」Q&A

2011-1-12

ファンの方からお問い合わせいただいた質問に
今年は、少しずつお答えしていこうと思います。

Q.「『不良マネキン』オープニングのナレーターは誰ですか? 
あの声が耳に焼き付いて離れず、寝る前にどうしても思い出してしまいます」
(1/8人間さん 他11人いる!)

*********

A.

お問い合わせいただき、ありがとうございます。

あの声の持ち主は、エビ子・ヌーベルこと西田夏奈子さんという女優さんで、
お芝居やアーティスト活動をされている方です。

ショーにうかがった際、来宮良子さんのような深く凛としたそのお声にシビれ、
ぜひナレーションをやっていただけないか… とお願いしたところ、
快く引き受けてくださったのです。

エビ子さんはボサツノバンドのメンバーとしても活躍されていた時期がありまして、
ヴァイオリンを奏でつつ華やかなパフォーマンスとステキな美声で、
お客さんからも大人気でした。

そんなエビ子さんのステキな歌声が、こちらからお聴きいただけます。
『歌スタ!』ご出演の際には、何と最後まで歌いきったそうです。
素晴らしい歌唱力です。

《欧陽菲菲「ラヴ・イズ・オーヴァー」》

そのほか、こんな映像も見つけてしまいました。
圧巻のパフォーマンスをご堪能あれ。

●gaku-GAY-kaiでの 中森明菜風歌謡ショー●

gaku-GAY-kai2007年(12分)
(曲目「Woman~Wの悲劇(松任谷由実バージョン)」/「友達の詩」(中村中))

gaku-GAY-kai2008年 「酒と泪と男と女」(河島英五)

明菜のおしゃべり&「マイ・ラグジュアリー・ナイト」(しばたはつみ)

また、エビ子さんが近日ご出演されるお芝居がこちら。

■□■□■□■□■□■
劇団鹿殺し本多劇場進出公演
「僕を愛ちて。~燃える湿原と音楽~」
■□■□■□■□■□■
作/丸尾 丸一郎
演出/菜月チョビ
音楽/入交星士 楽隊編曲/オレノグラフィティ

[出演]
丸尾 丸一郎/オレノグラフィティ/菜月チョビ
山岸門人/橘 輝/傳田うに
坂本けこ美/高橋戦車/円山チカ
山口加菜/水野伽奈子(以上、劇団鹿殺し)

粟根まこと(劇団☆新感線)

廣川三憲 (NYLON100℃)/森貞文則
谷山知宏(花組芝居)/西田夏奈子
加藤 裕(クロカミショウネン18)/東 加奈子

田中慎吾/富山恵理子/越田 岬(以上、楽隊メンバー)

他 オーディション合格者

[会場]
下北沢 本多劇場

[日程]
2011年1月15日(土)~23日(日)

15日(土)19:00~
16日(日)17:00~
17日(月)19:00~
18日(火)19:00~
19日(水)19:00~
20日(木)19:00~
21日(金)14:00~/19:00~
22日(土)14:00~/19:00~
23日(日)14:00~

(受付は開演の1時間前、開場は開演の30分前になります)

[チケット]
一般 4,500円/学生 3,200円
※全席指定
※学生券の取り扱いは、予約のみとなります。また、各回枚数制限がございます。

ご予約は、こちらのURLより西田扱いでのご予約が出来ますのでご利用ください。

■□■□■□■□■□■

土日の公演はかなり競争率が高いようですので、
平日を狙うと良いお席で観られるとのことです。

私ももちろん、観に行きますよ。
不良マネキンのナレーションを聞いてエビ子さんファンになった方、
足を運んでみてはいかがでしょう。

No Comments

あけましておめでとうございます

2011-1-12

みなさま、あけましておめでとうございます。

帰省したついでに、大須観音で引いた誕生日占い的なおみくじに、

とありました。以下参照

***********

6月15日に生まれた人

貴方の性格は独立自営の気持ちを持って居るから
人に使われて居ても十分に尾のアレの才能を発揮し得ない傾向がある。
この点に気を付けて小なりとも一人立ちで事業を為す事が貴方の恵まれた独立心を
十分発揮する事が出来る。

俊敏で他人の心中を見分ける事の上手な才能を持って居る。

地球は一廻転した

  時代の若人よ大きく

    目を開け宇宙無限也

(以下略)

***********

最後の散文ぽいのが何をあらわしているのか、
いまひとつわからないものの
(当たっている気がするのは、いわゆるバーナム効果というやつでしょうけれど)

今年も何か仕掛けていけたらいいな、と思っていますので
どうぞお楽しみに。

やりたいことは常にある、でも実現しないと意味がない、
と思うので衝動的にやってみようと思います。
冷静さを取り戻す前に…

No Comments

2010年の衝撃

2011-1-3

2010年の出会いといえばこの2つに尽きますね。

●南條範夫原作・山口貴由作『シグルイ』

2010年、超絶ハマった漫画「シグルイ」。

人物像の丁寧な描写といい、
ワンカットごとの絵の持つパワーといい、
独特の台詞回しといい、
無駄のないストーリー展開といい、
残酷なお仕置きシーンといい、
絶妙なギャグ要素といい、
救いのない結末といい、
ただもう「お美事」というしかありませんでした。

最終巻で一切描かれなかった
「がま剣法」の屈木頑之助のその後が気になるけれど、
続編はない!というのも、それはそれで「シグルイ」的。

個人的には、午前休を取ってまでして
早朝TSUTAYA渋谷店の行列に並んだにもかかわらず
サイン会参加券を入手できなかったことが唯一の心残り。

一時期、誰と会っても「シグルイ」の話しかしなかったくらい。
「シグルイ」を知らない人にとっては
どうでも良い話ばかりしてました、ごめんなさい。

若先生の他の作品も読んでみましたが
シグルイの完成度の高さは別格。
2010年は「進撃の巨人」もなかなか衝撃的だったものの、
「シグルイ」を超える作品にはそうそう出会えないかも。。
チャンピオンRED連載だし、絵のタッチもクセがあるので
女性は抵抗があるかもしれないけれど、私のようにハマる人も居ると思いますよ。
気になる方は読んでみてね。流血注意。

若先生名言集

より、引用。

「闘い続けている限り、敗れることはない」
「流行の歌を歌うんじゃない。好きな歌を歌うんだ」
「“叶わない夢”。いつもそれに癒される」

●INN JAPANという存在

結成10周年、そして初の全国流通盤がリリースされた昨年、
私は偶然にして彼らの存在を知ったわけですが
フレネシとしての作風の転機でもあった2010年に出会ったからこそ
これほどに刺さったのかもしれません。

INN JAPANの代表作のひとつ「オニガシマ」と出会った10月末以降は
とにかく1日1回INN JAPANネタをツイートする勢いだったので、
フォローしていただいている方には
ああ、またフレネシが奇を衒ってキワモノを押してるな、
くらいに思われていたかもしれないですけれど
そういうんじゃないんです、気になって追わずには居られないというか。
世が嵐かAKB48なら私はINN JAPAN、
アイドルのおっかけをする人の気持ちがようやくわかった、、そんな2010年でした。

にしても、これだけ魂を揺さぶられたのは、
彼らが単に面白いことをしてるからでも
単に演奏が上手くて楽曲が良いからでもなく、
その本気度と手抜き度のさじ加減が
抜群のバランス感覚を持っているからかもしれません。
正直なところ、なぜここまで好きになってしまったのか、
自分でもわからないのですが。。

とはいえ、私の作風とも、
少なからず通ずるところもあるんじゃないかな、、と思ったりもします。

ホームグラウンドではないにしろ、
私の古巣でもあるmonaでもライブをしたことがあるというINN JAPAN。
80′s的アプローチもお手のモノのINN JAPAN。
実はX JAPANばかりでなく、渋谷系も電子音楽in JAPANも咀嚼し
独自の解釈でそれらをエッセンスとして加え、
「カッコイイ」を装ってる世の中のすべてに(笑)を付けながら
片手間でエクトプラズムのような何かをプーと吐き出していくINN JAPAN。

ロクにロックとは何かをすら知らない私なんかよりも、
彼らの音楽の見識はずっと広くて澄んでいて、そしてピンポイントで深い。
ああ、2011年もずっと目が離せないと思います。

私は、INN JAPANを知らなかった過去10年を損した気分ですが、
未だ知らない人は、絶対損してる!

というわけで再掲。

INN JAPAN「オニガシマ」PV パイロット版

INN JAPAN @ borofesta ’09

No Comments

あの国民的アイドルのカバー集をアイドルが応援!

2010-12-24

フレネシ宣伝部の広報ガール、ぱすぽ☆ゆっきー隊長が
またも応援に駆けつけてくれました。

きゃーーうれちい。
私は「ハートのイアリング」で参加しています。
それから、看板の聖子ちゃんイラストを担当させていただいているんですの。

ねえねえ、今度はゆっきーを描いちゃうよ。
描いちゃうよ、描いちゃうんだからね!

韓流に溶け込むゆっきー。
スタイルのよさは負けてない!すごい!

ゆっきー所属のぱすぽ☆も新譜が出たんだね。
リリースおめでとう~
一緒のお店にアルバムが並ぶなんて、私もうれしいな。

ねえねえ、今度カラオケでゆっきーの歌うたっちゃうよ。
ダンスの踊り方、教えてね。

No Comments

Disques Blue Veryでの取り扱い開始

2010-12-23

Disques Blue Veryの通販サイトで、
blue marble、フレネシのアルバムの取り扱いが開始されました。

レビューが面白いので、ついつい他のアルバムの詳細も気になって読んでしまいます。
「参考音源」でYoutubeやマイスペにリンクされ、
映像つきで聴けるのはいいですね。

かつてはレビューも付いていない、ただヘンなだけのジャケのアルバムを
CD屋の隅っこから掘り出して無茶買いしたこともありましたが(打率は5%未満)
今では多くのものは検索すれば出てきて、アタリをつけられる時代ですね。

すごーく気になるジャケットがトップの一覧にあるのですが
頭に蛇がのっている女性のあれは、いったい何でしょうか。
蛇じゃないのかな、じゃあ何だろう。レコードプレイヤーかしら。

No Comments

HMV乙女PV研究会アーバンゲストの回、いよいよ完結!!

2010-12-16

ああ、フレネシ学園がアーバンギャルドに乗っ取られちゃう!!
大変だーーーー

さらに、超大作「傷だらけのマリア」のとんでもない絵コンテが公開されてるよ!
これは。。見せちゃっていいのですか??ごくり。

そして、谷地村画伯作よこたんの似顔絵(水玉ぽうぽう?ぽうぽうってなあに)、
対抗するよこたん画伯の谷地村くんの似顔絵、
さらにかつてはマンガ家を目指していた(?)フレネシによる
アーバンのみなさんの似顔絵も、全部まとめて大公開!

これを読まずして、クリスマスはやってこないと思いますよ。

ところで「やよいアナ」ってなあに、やっぱりわかんない。
なんかいつも出てくるけど。。
広辞苑にも載ってないんだよ。不思議だね。

No Comments

INN JAPANインタビュー

2010-12-7

土曜の夜、都内某所にて
INN JAPANの皆さんに突撃インタビューをしました。

乙女社 vs INN JAPAN。

「TRASH-UP!! vol.7」でblue marbleショック太郎&フレネシの対談と
INN JAPANのインタビューが掲載されたのをきっかけに
彼らの存在を知ったのですが、音源、ライブ映像に触れた瞬間、
完全にノックアウトされてしまったのです。

演奏力の高さを感じさせないほどサービス精神に溢れたステージパフォーマンス、
楽曲の奔放さ、理系出身を匂わせる言語のユーモア、時空を超えたファッションセンス…

もう自分が何をやってもかないそうにありません。
インタビューの間も、私…思わずペンを置いてしまいました。
彼らの前ではミュージシャンであることを忘れ、一リスナーでいよう。。と。

現在全国流通しているアルバム以外の音源を多数いただいたのですが、
これがまた素晴らしくて、そのうちプレミアがついてしまうんじゃないかしら。と思うのです。

見て!見て!もう、ジャケットがおしゃれ過ぎるよ!

抱腹絶倒INNタビューのリリースをお楽しみに。

No Comments

セガカラMelody「着うた&着うたフル」配信

2010-12-7

お友達のあやのちゃんのお店、ランデヴー1周年記念パーティーが
きっかけで、セガカラMelodyから「着うた & 着うたフル」で
12月からメルヘンが配信されることになりました。

あやのちゃん、ありがとう!

QRコードはこちら。

■セガカラMelody

http://segakara.jp/

コメントは受け付けていません。

インタビュー、テレビなど

2010-12-3

12月5日開催の「第11回文学フリマ」で頒布される「奇刊クリルタイ5.0」に
ミニインタビューが掲載されます。

【奇刊クリルタイ5.0・概要】
サイズ:B5、100ページ
価格:一部700円(予定)

「ネットが変えた10の人生」という企画のなかで、
わたしもネットにまつわるお話を少々、しております。
普段はちょっとオフレコにしているような話題について、
お話している箇所がありますが
どうかそれは私であって私でないと思って読んでください。
まあ私の中の人のいうことなのでリテラシもアレですし
たいした話ではないのですが。。。

昨年の文フリで4.0を購入した友人に借りたのが、クリルタイとの出会い。
マルイや痛車と暴走族の話題に、
これまで咀嚼できず、つっかえていたものがするりと落ちていくような衝撃を覚えました。
メルマガで3回に渡って続いたロキノン世代の対談も相当ウロコが落ちましたが
今回の5.0もまた、楽しみです。

【第11回文学フリマ詳細】
ブース名:小展示ホール エ-14『奇刊クリルタイ』
※通常の大展示ホールではなく、今回は小展示ホールでの参加となります
開催日:2010年12月5日
時間:開場11:00~終了17:00
会場:大田区産業プラザPiO →会場アクセス(京浜急行本線 京急蒲田駅 徒歩 3分、JR京浜東北線 蒲田駅 徒歩13分)

そして、明日の深夜番組『ハッピーMUSIC』(日本テレビ系)にて
フレネシ「不良マネキン」のPVが放送されるそうです。

みんな、起きていたらチェックしてね。
私はトルネでとるね!多分ねるね。ねるねるねるね。

No Comments

つちのこを探して

2010-11-29

地下組織のとあるパーティに緊急招集され、
今日は人里離れた山奥の渓谷へつちのこを捕獲しに行って来ました。
目的地までの移動中、終始目隠しをされていたため、
どのあたりかは詳しくはわからないのだけれど
そうした伝説が古くから伝わる地域だけに
降り立った駅には只ならぬ妖気が立ち込めていました。

ここが、伝説の秘境の入り口。ごくり。

人気の無い滝つぼの近くに、突如として現れた小さな社。
何かのおまじないのように、コインが整然と並べられている。

巨木の根元には、一面に野苺が。
これはつちのこの。。食料ではないですか違いますか。

明日に続く。ねむい

No Comments

ゆっきぃのブログに…

2010-11-24

先日もブログに登場した
ぱすぽ☆のゆっきぃが、今度は彼女のブログ
フレネシのこと、載せてくれたよ。

******************

■どんな音楽聴くのー?

□洋楽やK-POPやあゆ

あとは、フレネシ!

******************

「K-POPやあゆ」に「フレネシ」が並んでるよ!
なんかすごいよ!
ありがとうゆっきぃ。。
私もゆっきぃのこと、大好きよ。
昨日のUSTREAM観てたよ!

まだ彼女が小さい頃、一緒にラーメンズ観に行ったりしたものです。
小学生の頃から脚がすらりと長くてね、ハキハキとした
それはもう聡明な子でしたわよ。

No Comments

聖子ちゃんコンピ

2010-11-13

に、参加することになりました。

こちら。


千秋が選曲、松田聖子のオフィシャルカバーアルバム発売

私は、ハートのイアリングで参加しています。
倉橋ヨエコなどのアレンジでも知られる熊原正幸さんのトラックに、私の歌を入れたよ。
熊原さんは、とってもダンディなおじさまでした。

**************************************************
Various Artists「Memories ~Songs for the Season of White」
2010.12.15 Release!! 2000yen(Tax in) DQCL-1649

1, 真冬の恋人たち / Lumiere
2, 瞳はダイアモンド / note native × 千秋
3, マンハッタンでブレックファスト/ DATASPEAKER × yulica
4, LET’S BOYHUNT / Naomile
5, 雨のコニー・アイランド / KOJI 2000 NAKAZAWA × AZ catalpa(A.S.P)
6, 抱いて… / TOKYO COUNTERPOINT × CHI-KA
7, ハートのイアリング / small happiness × フレネシ
8, 白い恋人 / cargo × arlie Ray
9, Pearl-White Eve / Jamoxim × 城領明子(SLY TRIBES)
10,時間旅行 / YASUTO × Jun

**************************************************

そうそう、

「また、ヴィレッジヴァンガード初回発売分のみ、
乙女界の問題児としてニュースを巻き起こしたアーティスト、
フレネシによる書き下ろしスリーブ特典付きになっている」

ということで、こちらのジャケ画を描きました。
自分の描いた聖子ちゃんがヴィレヴァンに並ぶなんて
まるで夢のようです。

で、こっちのニュース記事には、

「最近では、フレネシが描くイラストが自身のホームページで公開され
Twitter上でも大きな話題になっているので、
松田聖子仕様の「ネシ子」も目が離せないところ」

の「自身のホームページ」ところに、
邪悪なイラスト日記のリンクが貼られていて
思わずゆきみ大福吹きました。

イラスト日記、どんどん更新中です。

No Comments

アイドルからの声援が

2010-11-10

アイドルグループぱすぽ☆ゆっきー
フレネシを応援してくれてるよ。

ユルリアンナライブの会場に
来てくれたので、一緒に撮ったよ。

大きくなったね、ゆっきー。

No Comments

インストアライブのこと

2010-11-10

11/6はインストアライブでした。
ライブに来てくださった皆様、ありがとうございます。
新潟や関西方面からいらっしゃった方もいて
とてもうれしかったです。

ステージに立つと、フレネシライブ史上最高の女子高生率で
どきどきし通しでした。
若い女子を前におおおーとなる男性の気持ちが
良く分かりました。

しかも彼女たちの中には、サイン会で
ミンキーモモやクリィミーマミ、
早瀬優香子の名前を出す子もいて、驚き。

早瀬優香子に関しては、彼女たちのお母さまよりも
年上かとおもうのですが、

うむ、君たちは何をきっかけに知ったのかね?

さて、セットリストはこちらです。

*************************

1.不良マネキン
2.コンピューターおばあちゃん
3.シノノメ
4.ロイコクロリディウム
5.覆面調査員
6.インフレイション
7.nero

*************************

両目眼帯は一応作ったんだけど
みんなにやめろといわれたので出番はありませんでした。チッ

ライブ終了後には似顔絵サイン会というのを企画していまして
チケットをお持ちの方に10秒で似顔絵を描くという内容で、、
100名近くの似顔絵を描きました。
Twitterやmixiのアイコンにしてくださいましたみなさま、
ありがとうございます。
右腕は若干腱鞘炎気味になりましたが
同時に、さらに絵をちゃんと描いてみたいと思うようになりました。

今後もイラスト日記も合わせて更新していくので
よろしくね。

ライブ終了後の似顔絵サイン会では
セーラー服の夜風町子ことレネーたんが応援に駆けつけてくれて
おきゃくさんと握手をしてくれたよ。
ずっとニコニコしてて、かわいかったですね。

それから、先日Twitterで知った
INN JAPANのヒューマンさんも来て下さいました。
CD買いました。素晴らしいです。
毎日聴いています。
12月には彼らのライブを観に行きますよ。
楽しみですね。

写真は、ファンのみなさんにいただいた
プレゼント&お手紙です。
ありがとうございます。

美味しくいただきます。
大切にいたします。

また、ネシ子のフィギュアを作ってくださっているという方も。
制作過程のネシ子をチラ見せしていだたいたところ、
レッグウォーマーなどが忠実に再現されていましたよ。
完成が楽しみです。

果たして次のライブはあるのか。。
現段階では何ともいえませんが、
しばらくは曲作りに専念したいと思います。

サポートメンバーのみなさん、お店のスタッフの方、
ブリッジのみなさん、お疲れ様でした。

No Comments

11月6日 新宿タワーレコード インストアライブのお知らせ

2010-11-1

新譜出したのにライブもしないなんて。。

やりますよ!インストアライブ。

来週の土曜、11月6日の17時より
新宿タワーレコードにてフリーライブを行います。
16チャンネルのミキサーを持ち込み
6人のフルメンバーという、
ライブハウスさながらの編成でお送りします。

フリーライブですので、どなた様も
お気軽にお立ち寄りくださいませ。

これまで大事に使っていた
『大人の科学』の付録のアナログシンセが
壊れてしまい、音が出なくなってしまったので
新たな電子楽器を投入することにしました。
テの付く楽器です。さて何でしょう。
ミョーンという音がします。

*******************

フレネシ  ミニライブ&おえかきサイン会

開催日時
2010年11月06日 (土) 17:00
場所
新宿店 7F
参加方法
観覧フリー。予約者優先で9/15発売「メルヘン」購入者に先着でイベント券を差し上げます。
対象店舗
渋谷店 ・ 池袋店 ・ 新宿店 ・ 秋葉原店 ・ 横浜モアーズ店

・イベント券の配布は定員に達し次第終了いたします。
終了後にご予約/ご購入いただいてもイベント券はつきませんので
ご注意ください (イベントにより券の名称は異なります)。
・イベント券を紛失/盗難/破損された場合、再発行はいたしませんのでご注意ください。
・イベント券が必要なイベントにおいて、小学生以上のお客様はイベント券が必要になります。
・イベント中は、いかなる機材においても録音/録画/撮影は禁止となっております。
・会場内にロッカーやクロークはございません。手荷物の管理は自己責任にてお願いいたします。
・会場周辺での徹夜等の行為は、固くお断りしております。
・店内での飲食は禁止となっております。
・都合によりイベントの内容変更や中止がある場合がございます。あらかじめご了承ください。

*******************

お絵かき…サイン会…?
みんなの似顔絵を描くんだって。
誰が?私が。
何ということでしょう。

なお、ライブはこれ以外予定していないので、
ご都合の合う方はどうぞ。

No Comments

季刊 TRASH-UP!! vol.7

2010-10-22

カルト的人気を誇るインディーズカルチャー誌「TRASH UP」のvol.7に、
ショック太郎氏との対談、MIXDVDに映像作品が収録されます。

レビューじゃない記事が雑誌に掲載されるのは
これが最初かな。ちがうかな。最初かな。最初だな。
うれちいです。みんな買ってね。
私ももちろん買うよ、だって内容がとっても濃いんだもの。

***********************
季刊 TRASH-UP!! vol.7(雑誌+DVD)
¥ 1,575

[MUSIC]
ギューン・カセット
広島アンダーグラウンドシーンの現在
総括 東京BOREDOM
奇跡のレーベルいよいよ始動! こんがりおんがく
こんがりおんがくが聞く! インタビュー2本立て!! 山本精一・チッツ
<豪華!インタビュー>
割礼、PHEW、工藤冬里、女王蜂 INN JAPAN、HIGH WOLF、チャン・ギハと顔達、mothercoat
[MOVIE]
韓国最強の映画監督 イ・ドュヨン
日本バスジャック映像史
『八つ墓村』だけじゃない 野村芳太郎
餓鬼だらくが潜入! 継田淳監督最新作 『ファッション・ヘル』 撮影現場リポート
[充実のCOMIC]
初登場! 安里アンリ(ワッツーシゾンビ)、やまがたいくひろ (CORE OF BELLS) 根本敬×河村康輔 /呪みちる/DODDODO/キング・ジョー&須田信太朗/石井モタコ(オシリペンペンズ)
特典MIXDVD 今回もたっぷり100分以上収録!
フレネシ/Blue Marble/INN JAPAN/ガガキライズ/PWRFL Power…and more

***********************

昨日、この件についてTwitterでつぶやいたところ、
ある方のリプライからINN JAPANというアーティストの存在を知り
聴いてみたら、なんだかすごかった。

この曲。

INN JAPAN「オニガシマ」PV パイロット版

彼らのインタビュー記事と映像作品も、
一緒に収録されるんですって。
気になる。
公式サイトで販売中のグッズも異様にハイセンス。タオルとか。

そして、何といってもライブがすばらしいそうですよ。見てみたいな。

No Comments

blue marble「ヴァレリー」

2010-10-22

レーベルメイトであり、フレネシバンドのサポートメンバーでもあるショック太郎氏率いる
blue marbleが、9月15日に1stアルバム「ヴァレリー」をリリースしました。

「メルヘン」と同時リリースだったので、既にお聴きの方も多いかと思いますが
いまさらながら、私なりのレビューを描いてみたいと思います。
聴き込むほどに、一言では言い表せないほどの闇を見た気がして
安易には言葉にできなかったのです。

このエモーショナリズムは、作り手が手癖によって構築する、ともすれば安直にも聴こえる音楽とは
間逆の冷静さと客観性を持って作り出されているように思えたのだけれど、
そもそも手癖で楽器を奏でること自体、
奏者にとって必ずしもエモーショナルなシチュエーションであるとは
限らないのかもしれないと、blue marbleに限っては思うのです。

作り手自身が予測しうる限りのすべての音符上に毒針を撒いて、
目隠しをし、息をつく間もないほどの高速で、ほぼつま先だけで地面を蹴って駆け抜けるような
この上ない緊張感を奏者が共有しあうことで生まれる高揚感。

そんな作り手の戯れに、リスナーは最高のもてなしを受けていると錯覚する。
期待値の常にはるか上に用意された音は、
聴き手の耳を裏切り続けることで、そのハードルを上げていき、
最終的にはとてつもないインフレイションを起こしてしまう。
ひとたびその中に迷い込めば、聴き手は心地良さしか感じないのだけど。

それこそが、リスナーを多幸感で満たす魔性のblue marbleメソッド。

ランナーズハイのような感覚が、曲作りをする上でも生まれているのかもしれません。
言わば、楽曲構築ハイ。

しかしそんな状況が、陽気であるはずがない。
恐ろしいほどの妖気に満ちた「闇」そのものが、
アルバム「ヴァレリー」の本質ではないかと、私は思うのです。

No Comments

そろそろレネーの正体を

2010-9-21

バラしてみようと思います。

「不良マネキン」のPVで夜風町子役を演じたレネー・ロビン。

彼女もまた、歌姫なのです。

どんな音楽性かといいますと。。

Night Tiger Attack / Renee Robin

ロビン家4姉妹による、キャッツアイEDさながらのアーバンポップ。

あ、1人髭の乙女もいるけど。

かわいいなあ、レネー!大好き。
自分で曲も書いているんですってよ。多才!

No Comments

乙女界の問題児とか

2010-9-21

ナタリーが、「メルヘン」発売のニュースに

「衝撃作【不良マネキン】収録、乙女界の問題児フレネシ新作」

という天才的なタイトルを付けてきたので

つい過剰に反応せざるを得ませんでした。

以下、転載。

************

独特の世界観で注目を集める女性ソロアーティスト、フレネシのニューアルバム「メルヘン」が本日9月15日にリリースされた。

「シンガーソングライティングアニメーター」と称し、21世紀型完全自作自演ポップアーティストとして活動するフレネシ。今作にはフレンチポップと 1980年代歌謡曲が融合したような「不良マネキン」や、NHK「みんなのうた」の人気曲「コンピューターおばあちゃん」(オリジナル:酒井司優子)のカバーなど8曲に、フレネシ自作アニメによるビデオクリップが話題を集めた「覆面調査員」の中国語バージョンをボーナストラックして加えた全9曲が収録されている。

所属レーベル「乙女音楽研究社」の公式YouTubeチャンネルでは話題の「覆面調査員」をはじめ、エイプリルズのナカマノリヒサが監督を務めた「不良マネキン」や、タイトルトラック「メルヘン」など、“乙女といたずらと少しばかりのナンセンスでできている”ビデオクリップ映像が公開中。大映ドラマにオマージュが捧げられた衝撃作「不良マネキン」の映像は必見だ。

************

あの頃の私と、考えてることはそんなに変わっていないんだけどな。

誰がUPしたのかは知りませんが、
学生時代に作った音源がYOUTUBEにありました。

No Comments

前衛都市学園コーラス部員という体験

2010-9-21

アーバンギャルドのレコーディングに、
コーラス部員メンバーとして乗り込んできました。
愛らしい女子たちに混じり、女子高の気分を満喫して参りましたよ。
そのときの模様が、浜崎容子さんのブログにも書かれています。
どの曲でどんな風に歌ったのか…は、
10月8日にリリースされる
こちらのアルバムでご確認くださいませ。

アーバンギャルド3rdアルバム
少女の証明

また、アーバンの皆さんが参加した
HMV企画の「先生!私たち、ゲリラ撮影がしたいです!(後編)」も絶賛公開中。

さらには、PVも公開された模様。

アーバンギャルド プリント・クラブ

途中で出てくる文字やイラストは・・!!

思わず停止ボタンを押しながら熟読してしまいました。

No Comments

無関心な背中

2010-9-20

これなんぞ。


はい、アルパカです。

無事リリースの日を迎えることができ、
一通り落ち着いたので
「不良マネキン」主演のレネーを含む8人で
アルパカ牧場へ行って参りました。

檻の中のアルパカたちは毛を刈られ
引き締まった筋肉があらわになり、
撮影用に毛を残されたままのアルパカとは
まるで別の生き物のように見えました。

ふれあえる檻の中では
毛に覆われたアルパカと戯れました。
あちらにとっては、人間と戯れるも何も
檻に侵入してきた人間が手にした餌以外には
まるで興味がないようでしたが。

知らぬ間に日が暮れていました。
帰りに、SHOZO CAFEに寄りました。

No Comments

貴方にも突っ込んで欲しい

2010-9-12

YouTubeよりも突っ込みやすいこちらにもUPしましたので

どうぞ貴方も、突っ込んでください。

【ニコニコ動画】フレネシ「不良マネキン」PV


No Comments

【WebVANDA】フレネシとblue marble対談レビュー

2010-9-10

WebVANDAにて、ショックさんとの対談レビューが公開されています。

vol.1では主にblue marbleについて
vol.2では主にフレネシについてインタビューが展開されています。

こんな濃すぎるレビュー、他ではあんまり読めないかもしれません。
vandaのウチさんには、
どんな主観的なこだわりでもわかってもらえる気がして、
不思議と本音の部分を話してしまうんです。

なお、前半後半の間に公開された
サイゲンジ『Another Window』のレビュー記事でも、
恐れ多くも、ファンの一人として一部コメントを寄せています。

併せてどうぞ、じっくりご堪能くださいませ。

No Comments

今クールドラマ「不良マネキン」タイアップ

2010-9-8

テレビ黙秘が総力を挙げ、全身全霊で取り組んでいる今クールドラマ、
「不良マネキン」のタイアップが決まりました。

原作は月刊コミック誌連載、伝説の人気漫画「傀儡-KuGuTsu-」。
というか、もう6話目なんだけど、誰も見ていないんだろうな、どうせ。
視聴率、0.1パーセントくらいだから、そろそろ打ち切りになるらしいです。
早く観ないと、最終回来ちゃうかも。

No Comments

私たち、ゲリラ撮影がしたいです!

2010-9-5

さらにHMV企画第2弾には、アーバンギャルドのみなさんが登場!
松永氏に、ゲリラ撮影道の奥義を伝授していただいたよ。

アーバンツイッタはこちら
10月8日には、なんと新譜が出るんだって、楽しみですね!

No Comments

不良マネキンPVロケ

2010-8-31

昨日は、「不良マネキン」のPVの素材を押さえるべく
早朝から日が落ちるまで、炎天下の中ロケに挑みました。
監督は、エイプリルズ名嘉真法久氏。
そして主演は、蒼い瞳の少女レネー・ロビン。
レネーの正体については私も詳しく知らず、何かと謎めいた部分が多い異邦人。

アーバンギャルド松永氏の教えに従い、
日中のゲリラ撮影を遂行しました。
私もスタントマンとして、あるアクションシーンに挑戦。
でもこれは、果たして採用となるのか、否か。。。

さて編集はこれからです。
一度シーンごとの順序を整理せねば。
ここからさらに、名嘉真監督の腕がうなりますよ。楽しみ!

どんな作品になるのでしょう。請うご期待。

No Comments

CDが届いたよ

2010-8-28

こんな感じ。
表はピンクとパープルのコントラストが
パキッとしていて
目がチカチカします。すごくチカチカします。
店頭に並ぶのが、楽しみです。
裏の帯のコメントは、
乙女男子のParsleyさんより
いただきました。
どうぞ、手に取って
じっくりと読んでみてくださいね。

No Comments

夢の島少女

2010-7-26


今、ユーロスペースで開催されている佐々木昭一郎映画祭
「佐々木昭一郎というジャンル」に行ってきました。

昨日は、「夢の島少女」の上映がありました。

夢の島少女(Youtubeより)

私は、この作品について最近まで全く知らなかったのですが
ある人から教わったのをきっかけに、とても興味を持つようになりました。
そして、DVDどころかVHSも販売されたことのないこの作品について
ほとんど何も知らないまま、
夢の島をモチーフにした曲を書いてみようと思い
「メルヘン」という曲を作ったのでした。

一昨日は、そのPV撮影に
夢の島、ではなく、葉山へ行ってきました。
今ではすっかり整備され、かつてのような風景はないとのこと。

どんな内容かはまだ内緒ですが、どうぞお楽しみに。

さて、今夜は「さすらい」という作品を観に行ってきます。
ショックさんの一押し作品。楽しみです。

No Comments

コンピューターおばあちゃん

2010-7-23

フレネシ第2弾アルバム「メルヘン」収録の
コンピューターおばあちゃんのデモ音源と、PV絵コンテを公開します。

コンピューターおばあちゃん絵コンテ02

社長が「コンピューターおばあちゃんをカヴァーしないと
アルバム出さないよ、プィッ」というので、
しかたなしに夜なべして作りました。

こちらが、オリジナル。

コスミックインベンション – コンピューターおばあちゃん(1981)

No Comments

メルヘン

2010-7-20

9月15日、アルバムをリリースします。
タイトルは「メルヘン」。
ジャケは多分、こんな感じ↑

amazonには既に登録がありました。

フレネシ:キュプラ

1. インフレイションII
2. 不良マネキン
3. コンピューターおばあちゃん
4. 街
5. シノノメ
6. ロイコクロリディウム
7. メルヘン
8. 覆面調査員(Bonus track 中国語バージョン)

●アーティストについて●

8歳でささやき声しか出なくなる。
20歳で衝動的に音楽活動を開始、22歳で「フレネシ」と名乗る。
以降「ささやいていても硬派」な楽曲を多数作曲、
坂本龍一氏のミュージックサイトMusictreeでは、
LiveBrain賞、ONKYO賞などを受賞し、
遅れてきた天才少女と噂される。
そして2009年6月に乙女音楽研究社からリリースした
初のフルアルバム「キュプラ」が
HMV渋谷店インディーチャート1位、カレッジチャート1位、
mF247チャート1位を獲得するなど、
耳の早いファンの間で大きな話題を呼ぶ。
「キュプラ」では、作詞作曲、アレンジ、ジャケット、
PVアニメーション「ミライタンテイフレネシ」に至るまで、
作品の全てを自ら制作。
“シンガーソングライティングアニメーター”と称した
100%メイドイン俺スタイルが、
「危なっかしい」「なんだか切ない」と
ネット上で心配される。
まさに21世紀型の完全自作自演ポップアーティスト。

レーベルメイトのブルー・マーブル「ヴァレリー」と発売日が一緒ですって。
これはいろいろ、楽しみですなあ。
まだ制作が終っていないので
今月末、来月頭が山場といった感じです。

PVもがんばって仕上げないと。。

No Comments

トラックボールがラピスラズリ

2010-7-20

今日は、ミッシェルさん宅で
コーラス&歌入れをしてきました。

コーラスはマッキンバンドの歌姫、ななみちゃんにお願いしました。
ななみちゃんは、人魚のような長いウェイブヘアがキュートな
アンデルセンの絵本から飛び出したような女の子。

彼女には2曲、スペシャルなコーラスをお願いしました。
私よりも音域が広く、ダイナミックスも自在な彼女の声は
今回のイメージにまさにぴったり。

素敵なコーラスが入りましたよ。お楽しみに。

ミッシェルさんの使っているトラックボールは、
特注のラピスラズリ。
えっ、ラピスラズリ??
何のために・・

ごくり。

No Comments

オカルト歌入れ

2010-7-18

昨日はミシェルさんのじたくでうた入れをしたよ。

3曲とったよ。

あいているじかんに

オーパーツとか

UFOとか

ウチュウジンを

かいたよ。

No Comments