つちのこを探して

2010-11-29

地下組織のとあるパーティに緊急招集され、
今日は人里離れた山奥の渓谷へつちのこを捕獲しに行って来ました。
目的地までの移動中、終始目隠しをされていたため、
どのあたりかは詳しくはわからないのだけれど
そうした伝説が古くから伝わる地域だけに
降り立った駅には只ならぬ妖気が立ち込めていました。

ここが、伝説の秘境の入り口。ごくり。

人気の無い滝つぼの近くに、突如として現れた小さな社。
何かのおまじないのように、コインが整然と並べられている。

巨木の根元には、一面に野苺が。
これはつちのこの。。食料ではないですか違いますか。

明日に続く。ねむい

コメントをどうぞ