ふむふむの森 フレネシ 『ゲンダイ』 リリース・インタビュー

2012-8-29

ウチさんのインタビューに答えました。

「乙女界の問題児」というキャッチフレーズも鮮烈な女性アーティスト、フレネシのニューアルバム『ゲンダイ』(OTMSH-005)が9月5日にリリースされる。
セルフ・プロデュースの前作『メルヘン』(10年/ リリース時筆者との対談レビューはこちらでhttp://www.webvanda.com/2010/09/post_08223654.html )が話題になったのが契機となり、今作では更にクリエイティヴなサウンドで唯一無二のフレネシ・ワールドを展開している。
ここではリリースを前にしてフレネシさんに今作について話を聞いてみた。
ウチタカヒデ(以下U):前作『メルヘン』から約2年というリリース・ペースですが、前作では「不良マネキン」のプロモーション・ヴィデオが話題になって、一般の音楽ファンからの認知度も上がったと思います。その様なパブリック・イメージによっての何か変化はありましたか?
またそれがその後の創作活動に及ぼした影響は?

フレネシ(以下F):自分では客観視できないのですが、おそらくはあったと思います。

続きはこちらから→

コメントをどうぞ